アマゾンfireTVstickをHULU、youtubeを見るためappleTVから変更した

アマゾンfireTVstickに、appleTVから乗り換えた理由。

  • HULUと、アマゾン・プライムビデオの動画配信をappleTVでwifiで見ていた。アマゾンは安定して見れてた。appleTVはHULUの接続が途切れて不安定なのを、相談しても改善でしてくれなかった。
  • HULUは見たいコンテンツが多いので、アマゾン・プライムビデオと共に契約を継続したかった。
  • appleTVは、アマゾン・プライムビデオのアプリを載せると公表してから半年経過しても、実現していない。
  • グーグルのクロームキャストは同じ価格帯であるが、HULUとの親和性は、アマゾンfiresTVtickのほうが良いという情報が多い。

アマゾンfireTVstickを購入して、HULUは安定して視聴できている。やっと、appleTVの不安定な視聴のストレスから解放された。

youtube視聴について:競合するグーグル社はアマゾンの製品から、自社の「ユーチューブ」を来年2018年1月から、見れなくすると発表した。
アマゾン社は、fireTVにfireFoxのアプリをインストールし、1月からも継続して「ユーチューブ」が見れる。ワンクリックで見れるので操作性は前と変わらない。

[amazonjs asin=”B01ETRGGYI” locale=”JP” title=”Fire TV Stick (New モデル)”]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください