文芸春秋4月号 注目記事

目次

現場報告 銀行員がどんどん辞めていく 小野宣克

ブロックチェーンの力で、誰もが銀行を経由せずにインターネット上で簡単に資金の貸し借りができる時代が来る可能性すらあるのだ。

フィンテックの進展で中小企業や個人向けの融資、決済業務は、これまで以上にネットやスマホ経由に切り替わるだろう。

「西郷どん」の秘密教えます 林真理子鈴木亮平

斉彬(渡辺謙)を失った西郷さんが入水自殺をしようとして死に損ない、島で愛加那(二階堂ふみ)さんと愛し合うことで、人生の喜びを教えてもらい、ガラッと人柄がかわる。

私はなぜ飯館村に移住したのか  田中俊一 前原子力規制委員長

凍土壁に対する懐疑的な見方は当初からあるにもかかわらず、政府は汚染対策の目玉として凍土壁建設を推し進めた。驚いたのは、それを後押しする科学者がいたことです。

伊方原発の運転差し止めの理由は、阿蘇のカルデラ噴火。最大級のカルデラ噴火が起これば、九州や四国だけでなく、大阪まで壊滅的な被害をうけるとされている。・・そこまでの被害を想定した安全基準なんて、あり得ないのです。・・・安易に警鐘を鳴らす科学者と、それを信用する法律家によって今回のような判決が下されたことには、憤りを通り越し、絶望感を覚えます。

欧州の空をおおう雲 塩野七生

良識的な政治指導者と短慮に走らない国民の両立がまれにしか実現しないことはすでにギリシア史で証明済みだ・・安倍一強の状態を逆手にとって、日本がそれに挑戦してみてはどうだろう。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください