北海道・道南をレンタカーで3泊4日:東京~函館~登別~札幌

北海道を東京から、往復航空券+ホテル宿泊∔レンタカのプランを利用する3泊4日

東京が梅雨の時期、気候が良い北海道・道南をドライブ

6月25-28日のフリーツアー利用

「JTBの往復航空機で行く!北海道人気プラン!『サンキューチョイス北海道 4日間/エースJTBフリープラン』 滞在中レンタカー付プラン」2人を、4カ月前に予約する。

このツアーは、行きと帰りの空港を選ぶことができる。
行きは函館着のANA。帰りの便は札幌発のJALを選択。
料金は、ホテル、レンタカー付2人で15万円。

1日目:東京~五稜郭~函館

6月25日 羽田空港のP3駐車場まで車で行き、停める。

日曜なので駐車場は屋上(7F)しか空いていなかった。
駐車料金は4日間で、6000円。

10:20 羽田を出発する。

11:40 函館空港に着く。

トヨタレンタカーでPASSOを借りる。
いつもは、入らない事故補償保険4日間2000円に加入する。

12:30 宿泊する函館国際ホテルに到着。
車をホテルの駐車場に置き、函館駅前の朝市まで歩く。

呼び込みに誘われ不覚にも2色丼1000円にしたが、やはり今回の食事の最下位になった。

モダンな函館駅を見て、摩周丸に乗船し湾内を一望する。

14:00 函館国際ホテル西館にチェックイン。

5陵閣までドライブ。展望タワーを見上げて、五稜郭を廻る。

函館市街に戻り、元町、八幡坂を回る。

18:00 夕食はホテル近くの「回転すしまるかつ水産」へ行く。

混んでいて、席が空くまで30分ほど待つ。サーモンが美味しい。

2日目:函館~大沼~洞爺湖~有珠山~登別

9:00 函館を出発する。

函館市内の元町八幡坂を再び車で回遊。
坂道に観光客が多い。

10:40 大沼公園に着く。

13:30 洞爺湖温泉に着く。

昼食は、あか牛うどん。

洞爺湖の観覧船に乗る。

サミット会場となった、ウィンザーホテルが山の上はるかに見える。

15:00 有珠山ロープウェイに乗る。

昭和新山を眼下に見下ろす。

ロープウェイ終点から有珠山火口まで徒歩で往復20分かかった。

18:00 登別温泉、第一滝本館にチュックイン。
いろいろな温泉の浴槽の数が20くらいあり楽しめる。

夕食はカニもでるビュッフェで大賑わい。

3日目:登別~札幌

6:30 地獄谷を見下ろしながら温泉入浴。

10:00 地獄谷から大湯沼へ散策。

傾斜のある山道を1時間散歩。中国人の子供連れ家族が多い。

12:00 札幌芸術の森。
野菜主体のランチビュッフェは盛況。

おりしも岩合さんの「ネコ科」展が開催中だった。
大きな写真パネルが野外に散在している。展示写真は、回りの彫刻に溶け込んでいた。

16:30札幌ダイワロイネットホテル

予約していた居酒屋、函館海陽亭すすきの2号店で夕食。

ビル屋上の観覧車で夕景を見た後、大通り公園まで歩く。

4日目:百合が原公園~モエレ公園~千歳空港

7:30 大通り公園を散歩。
花フェスタで百花繚乱を愛でる。

11:30 百合が原公園近くの六花園でランチピザ。

公園のユリは、まだ時期が早く99%がつぼみだった。

15:00 イサムノグチのモエレ公園に着く。

広くて雄大な景色。16:00から噴水ショーを見てガラスのピラミッド。

噴水ショー

17:30 千歳空港、レンタカー返却。

夕食は空港内の「回転ずし函太郎」。

20:00 JAL千歳発の便に乗る。

21:35 羽田着。地下通路でP3駐車場へ。

データ

ツアー料金、食費、高速代など合計して総額21万円。

スマホの運転GoogleナビとPSSAOについているナビを併用したのであまり道に迷わずに済んだ。

まとめ

函館と札幌に宿泊してタウンでグルメ

洞爺湖、大沼で湖で水遊び

有珠山、登別で火山のダイナミックな自然

モエレ公園、札幌芸術の森のアート

道南を思いっきり楽しめた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください