レノボ、富士通を傘下に~パソコンのシェア4割に

レノボがPCの国内シェア1位堅持

lenovoは、富士通を傘下にして、パソコンの国内シェアが4割になった。競合するデル、HP,東芝はそれぞれ1割程度で、lenovo「1強」だ。私のPC2台もいつの間にか、lenovoになっている。スマホもファーウェイなので、タブレット(apple)、以外中国メーカーだ。中国製であるが、性能も耐久性も安定していて使いやすく、価格も手ごろだ。

PCの国内シェア
PCの国内シェア(2016)  出所IDCジャパン

これまで使用してきたPCメーカーは、自宅ではMAC、HP、DEL、東芝。勤務先ではIBM、富士通だった。

 

スマホはアップルが一位堅持

総務省によるスマホ料金値下げの指導もあり、大手キャリアのiPhoneから、2年前simフリーのAsus→Huaweiに乗り換えた。

Huaweiの製品は安定しており、スマホもPCと同じように中国製が支配することになろう。

 


スマホ国内シェア(2017前期)出所IDCジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください