NHKプラス 3月1日から開始、インターネットでテレビのライブ配信ーすぐに見れる!

NHKプラス 3月1日から開始、インターネットでテレビのライブが視聴できる。PC、スマホで登録するとすぐに見れます。

NHKプラス配信開始

2020年3月1日からNHKプラスが試験開始した。

PCのブラウザー、スマホのアプリでNHK総合テレビの映像がライブで見れます。

NHKプラスの始め方

ブラウザーでNHKに入る

PC、またはスマホのブラウザーでNHKオンライン(ホームページ)にアクセスする。

NHKオンライン

画面下に見える「3/1スタート NHKプラスはこちら」を選択する。

すぐにTVのライブ映像が文字画面付きであらわれる。

右上の「ログイン」を選択すると、「NHKプラスIDの登録」画面が出る。


まだ登録していないので、「NHKプラスについて」を選択。

中央の「NHKプラスIDの登録」を選択。

「規約同意画面」>「メールアドレス入力」に進み、入力する。

NHKから手続きメールが来る

NHKから「ご利用手続きメール」が来る。

メール内のURLをクリックする。

登録画面が出るので

氏名、住所、ログインID、パスワードを入力する。

【入力項目①】
・メールアドレス

【入力項目②】
・NHKプラスID(自分で好きな文字列を作成)、パスワード、秘密の質問と答え
・受信契約者氏名、住所、電話番号(任意)、お客様番号(任意)

入力が受け付けられるとログインが可能になる。

視聴開始

ログインするとすぐに、NHKプラスを視聴できます。

注)3月1日の午後は、ID登録申し込みは、混雑して繋がりませんでしたが、夕方から回復しました。

最初はNHKの契約番号を入力必要がなく、名前と住所でNHKが契約状態を確認するようです。

1契約で5台の端末(PC、スマホ、タブレットなど)で、視聴できます。

スマホ、タブレットで利用するときは、googleplay、appstoreで「NHKプラス」のアプリをインストールし、IDとパスワードでログインすると視聴できます。

キャプチャーはできない

視聴している画面のキャプチャーは、動画も静止画もプロテクトされていてできません(黒く映る)。

スポンサードサーチE/p>

はがきの確認コード入力

後日、NHKからハガキが送付される。
ハガキは、契約状態の確認後、ご契約の住所に送られる。

【はがきが着いたら】
ハガキの案内に沿ってマイページ内の入力画面に入り、「確認コード」を入力する。
注)期限内に確認コードの入力がないと、同時配信の画面にメッセージが表示され、見逃し番組が見れなくなる。

3月3日、NHKからメールで、確認コードの記載されたハガキを送付した旨の通知を受け取る。

3月7日NHKからハガキが届く。

記載されている「確認コード」を入力して、ID登録が完了する。

メール到着から20日以内、ハガキ到着から2週間以内に入力する。

これで4月1日からの本配信の準備が完了する。

まとめ

NHKプラスは総合テレビとEテレのライブ映像をインターネットでPC、スマホで5台まで視聴できる。

NHKプラスの登録方法は簡単でその日に視聴できる。

NHKプラスの映像を録画したりキャプチャーはできない。

ハガキの確認コードを入力して登録が完了する。