ハスラーのタイヤ交換

ハスラーの冬タイヤを夏タイヤに交換

タイヤ交換の季節になった。これまでガソリンスタンドでのタイヤ交換をしていたが、作業料金が値上がりして、4本で8000~10000円が相場。自分で、冬用タイヤを、夏用タイヤへ交換することにした。
冬用タイヤは、ヨコハマ(YOKOHAMA) スタッドレスタイヤ ice GUARD 5 Plus iG50 165/60R15 77Q

トルクレンチの購入

タイヤ交換でボルトの締める力は、ハスラーのマニュアルに85Nmと指定されている。

指定通りに、締め付けるためにはトルクレンチが必要になったので、購入。

トルクレンチは、エマーソン トルクレンチセット EM-29 ソケット5個付(14/17/19/21薄口ロング/24mm)+エクステンション ケース付 40-200N・m対応 EMERSON EM29

標準装備されているジャッキ(左)と、調達したトルクレンチ(右)。

スポンサードサーチE/p>

夏用タイヤを購入

サマータイヤ ホイールセット ヨコハマ ブルーアース AE01
【夏タイヤ】【国産】【2018年製】
165/60R15 ヨコハマ ブルーアース AE-01 (15インチ)
サマータイヤ ホイールセット 4本 YOKOHAMA BluEarth
ライツレーXS 15-4.5J
車種例 ハスラー 価格
66,000円 (税込)

ジャッキアップ

車体裏側の突起部(オレンジ色)にジャッキを嵌める。


ハンドルを回して、ジャッキアップをする。

多めにタイヤを浮かした方が着脱が楽になる。
前輪は後輪よりも重いので、力がかかる。

ジャッキアップするときが一番力が必要になる。

スポンサードサーチE/p>

ナット外し、タイヤ交換

ナット外し。

外したナットは元の位置に戻すため、地面に並べて見分けがつくようにした。

ナット締め

手で回しすとトルク値が右のメモリの線で上下する。左の目盛りを80、右の目盛り5に合わせて、85Nmにセットする。

ナット締め。カッチと音がするまで締める。

あまり強い力は要らない。

スポンサードサーチE/p>

ジャッキダウン

終了。1時間半かかった。

タイヤ圧チェック

ガソリンスタンドに行き、タイヤ圧をチェックした。適正なタイヤ圧は25。測ると、15でかなり減っていた。

ガソリンスタンドの空気入れは1回で足らず、空気を補充した。

最近は冬タイヤも夏タイヤも同じ圧力のようだ。

まとめ

ハスラーのタイヤ交換を自分でやったが、トルクレンチ代だけの出費で、節約できた。

冬でも晴れた日にやると、結構汗をかく労働だ。