Word Pressテーマ STORK(ストーク)を買う も、問題が発生!




Sinplicity2から移動

Word Pressでブログを始めて1年。ブロガーとして建設現場写真+雑記事を書いている。
Google Adsenceの広告を利用しているが、アクセス数が伸び悩んでいるので、ブロガーの間で評判が良いテーマ「STORK」を購入した(10,080円)。

STORKの問題発生

STORKを、使い始めて1週間経ち、予想外の問題が発生したので報告する。

グローバルメニューの文字が小さすぎる

文字を大きく変更する機能がない。opencage社のホームページに、スタイルシートを変更するコードがあり、貼った。

/* グローバルナビの日本語を大きくする */
@media only screen and (min-width: 768px){
.nav > li > a{
padding-top:5px;
line-height:1.5;
font-size:20px;
font-weight:bold;
}
.nav li a span{
font-size:20px;
margin-top:1px;
position: static;
font-weight:normal;
}
}

記事のページの編集ボタンが消えた

simplicity2など無料テーマでは、付いていた。表示している記事から直接編集できるのは便利だ。編集ボタンを記事の後ろに置く、function php を追加した。

編集ボタン貼り付け php function コード
function edit($the_content) { if (is_single() && is_user_logged_in()) { $return = $the_content; $return .= '<a target="_blank" href="'.get_edit_post_link().'">記事編集</a>'; return $return; } else { return $the_content; }}add_filter('the_content','edit');

また投稿の前にも、PHPコードを追加し、編集ボタンを作った。

「single.php」ファイルに追加するPHPコード
<?php edit_post_link('記事編集', '<p>', '</p>'); ?>

「CSS編集」が反映されない

テーマをカスタマイズする、「CSS編集」が反映されない。この原因は、5つあるらしい。まだ解決していない。「テーマの編集」もあり、紛らわしい。編集で、「どちらを使う」のか、「両方使う」のかが、はっきりしない。

google analysisが機能しなくなる

STORKの統計機能に、goole anayticsのコードを設定したのが原因。コードを削除したら一時回復したが、不安定な状態が続き、analyticsは使えない状態が続く。
google adsenceとconsoleは、影響を受けず、使えている。

twitter共有で、アイキャッチ画像が出ない

記事のアイキャッチ画像がtwitterに読み込まれないことがある。

有名ブロガーは使っているフリをする

有名ブロガーの高評価に誘導されて購入したが、彼らはSTORKを使っているフリをしている。STORKを本当に使っているどうかは、余程よく読まないと分からない。

成果

アクセス数に変化はない。後悔はしていないが、しばらくこのテーマで様子を見る。
成果があったら報告します。

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください