ドラマ「DOC(ドック) あすへのカルテ」あらすじ ネタバレ キャスト 最終回

 ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」とは

イタリア発!
12年間の記憶を失ったエリート医師の愛と再生の物語。

NHK総合 日曜 23時 2022年10月~ <連続16回>

原題:DOC – NELLE TUE MANI
制作:2020年 イタリア

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」キャスト 

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第6話 あらすじ ネタバレ キャスト

10年前、内科医長の候補はアンドレアとマルコだった。同じころアニェーゼに子宮筋腫が見つかる。

10年前、内科医長の候補は10年前、内科医長の候補はアンドレアとマルコだった。
同じ頃、アンドレアの当時の妻アニェーゼに子宮筋腫が見つかり、診察の結果、摘出手術を受けるよう告げられる。

内科に運ばれてきた15才の少年リックはギリシャの海岸で骨折し、飛行機で帰国して治療中に呼吸困難になる。
翌日、検査の途中に心停止を起こす。遺伝的な要因も考えられたが、リックの母親は心疾患の者はいないという。だが潜水士をしていたリックの父親は水中で亡くなっていた。
リックは3つ年上の義理の姉・マリアと恋愛関係にあった。アンドレアはマリアに電話してスキューバダイビングをして減圧症であることが分かり、足を切断して一命を取りとめる。

アンドレアはリックの対応に追われてアニョーゼの治療に立ち会えなかった。出血のため子宮を摘出しないレーザー治療が中断したことをアニョーゼに伝えようとするが、アンドレアは忙しさのためアニョーゼの説明を聞こうとしなかった。
アニョーゼは子宮の摘出手術を決断する。

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第7話 あらすじ ネタバレ キャスト

アンドレアとアニェーゼの娘カロリーナが失神して病院に運び込まれる。

入院して吐血を繰り返すカロリーナ。アンドレアやアニェーゼは原因を探ろうとする。
カロリーナの吐血は薬物依存や腫瘍の疑いも出てくる。カロリーナは両親も知らない生活を送っていたのか?
かつてアンドレアの処方で抗不安薬をのんでいたことがわかった。ショックを受けたアンドレアは病院内のチャペルへ行く。そこで、リックは10年前のアンドレアによる減圧症の手術で一命を取り留め、足を切断したことを教える。

カロリーナは誤嚥性肺炎であることがわかる。
カロリーナは弟が死んだ原因は誤って電子タバコのニコチン液体を大量に飲んだからだと告白する。

スタイル抜群のインフルエンサー、ヴィットリアが入院し、院内で注目される。足の痛みを訴えていたが、原因は胸のプロテーゼによる拒否反応だった。

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第8話 あらすじ ネタバレ キャスト

アンドレアは娘カロリーナの治療のため、アニェーゼの助けを借りる。
エリサとリカルドは、宇宙飛行士志望の患者の頭痛治療を任せられる。

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第9話 あらすじ ネタバレ キャスト

アンドレアは、危険な状態にある患者のために結婚式を企画する。
ガブリエルは、インターングループの信頼関係を乱す提案をする。

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第10話 あらすじ ネタバレ キャスト

入院患者の間ではロレンツォの私生活についての噂話で盛り上がる。
ガブリエルとエリサは、記憶を失った年寄り患者の治療に当たる。

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」1~5話

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第1話 あらすじ ネタバレ キャスト

イタリア発!
12年間の記憶を失ったエリート医師アンドレア・ファンティの愛と再生の物語。医師として、人間として、大切なものを取り戻すことはできるのか?

ミラノの総合病院の内科医長アンドレアは誰もが認める優秀な医師で、多忙な日々を送っていた。患者にも同僚にも厳しく接していたので周りから疎まれていた。

ある青年が入院中に亡くなった件について、病院に調査が入ろうとしていた。青年の治療に過失はなかったとアンドレアは考えていたが、同僚・マルコによる同姓同名の患者の誤診に気付く。
証拠を入手した直後、アンドレアは青年の父に銃で頭を撃たれる。

アンドレアの手術は成功するが12年分の記憶が失われる。
その間に、妻で病院長のアニェーゼと離婚したこと、息子・マッティアと死別したこと、直前まで恋人・ジュリアがいたことを思い出せない。
ジュリアがアンドレアの担当医になる。マルコはアンドレアの後任の医長になっていた。

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第2話 あらすじ ネタバレ キャスト

アンドレアの病室に入院してきた青年の病名は?
ジュリアはアンドレアに意見を求めてしまう。

 病院にいても記憶が戻らないと感じ、隠れて出て行こうとしたアンドレアだが、アニェーゼたちに見つかり自分が医長を務めていた内科の病棟に移る。

夜中に繁華街で脳虚血を起こして倒れた青年ヤコポがアンドレアの病室に入院してくる。アンドレアが話題の医師と知ってさっそく自撮りをするなど今どきの若者だ。ヤコボの症状は治まるが原因が特定できずにいた。アンドレアはヤコボが「血栓性紫斑病」と気付き回復させる。

アンドレアはジュリアの協力の下で医師に復帰する決意をする。

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第3話 あらすじ ネタバレ キャスト

アンドレアはアニェーゼとやり直したいが彼女は受け入れてくれない。アニェーゼの住む家に向かうと…

8年前に離婚していた元妻・アニェーゼは恋人がいる。病院長のアニョーゼはアンドレアを内科の助手として復帰させ、ジュリアと協働させる。ただし、患者との会話は禁止という条件を課す。
アンドレアは研修医のエリーザとリッカルドといっしょに、患者サンドロの問診に行く。サンドロはただの消化不良だと言い張るが、何か隠していることがあった。

ガブリエルとアルバは退院目前の老人の診察をしたところ、足のまひが見られたため、ギラン・バレー症候群ではないかと疑う。

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第4話 あらすじ ネタバレ キャスト

ジュリアの弟ファビオが入院してくる。彼の病とは?
アンドレアは息子の死の真相を知ることに…

山でクライミングをしていたファビオは、突然体の力が抜けて落下し、病院へと運ばれる。ファビオはジュリアの弟だった。脱力の原因を探ろうとするが、ファビオは検査に協力的ではない。この姉弟が不仲だと聞いたアンドレアは2人を仲直りさせようとする。
ファビオは感染症で幻聴・前立腺炎の症状が出る。精液検査をして、抗生剤を投薬するが、目が見えなくなりジュリアは神経系の病気を疑い再検査する。多発性硬化症で完治できないことが分かる。

アンドレアは自分の過去を知るためにメールを読み返そうとするが、パスワードを思い出せない。ジュリアの助けを借りてメールを開くと、息子・マッテイアが自分の判断ミスで亡くなっていたことを知り愕然とする。アンドレアは自信を失いアニョーゼに辞意を伝え、病院を去る。

ドラマ「DOC(ドック)あすへのカルテ」第5話 あらすじ ネタバレ キャスト

アンドレアが辞表を提出し、ジュリアは心穏やかではない。元妻で病院長のアニェーゼは受理するのか?

自殺を図ろうとしたソフィアは繰り返し腹痛を訴えていたが、精神的な問題のようだ。アンドレアは鎮痛剤を注射するが、ソフィアは発作を起こしてしまう。
気を失って入院したベテラン女優・ティルデがアンドレアの診察しか受けないと言い張る。

息子の死の真相を知ったアンドレアは自信を失い病院に辞表を提出していたが、ジュリアに呼び戻され、しかたなく白衣を着て老女優に対応する。

アニェーゼは辞表を出したアンドレアがまだ働いているのを見つけ白衣を脱がせる。

アンドレアは帰りがけベッドでソフィアを見つけ、隠れて副作用のある注射をする。注射によりソフィアは発作を起こし、マルコから叱責され、アニェーゼに退職届を提出する。

アンドレアはソフィアの発作の原因を究明して、子宮摘出手術直前で止めさせ治療させる。

アニョーゼはアンドレアの退職を取り消し、医師を続けさせる。

全体ストーリ

医療ミスで息子が亡くなったと信じる男性に銃で頭を撃たれ、一命を取り留めたものの12年間の記憶を失ったエリート医師アンドレア・ファンティの愛と再生の物語。

 月~金月~木 土   日
朝ドラ
NHK 総合 8:00~,12:45~
BSプ 7:30~
夜ドラ
NHK 総合 22:45~23:00 
ドラマ10
NHK総合 22:00
土曜ドラマ
NHK 総合 22:00 
NHK 総合

BSプレミアム

舞いあがれ!/福原遥作りたい女と食べたい女/比嘉愛未(10)11/29~拾われた男/仲野太賀(10)
20:00
大河ドラマ 鎌倉殿の13人/小栗旬(39)
21:00
上陽賦 運命の王妃(42) 
らんまん/神木隆之介
2023春~
ワタシってサバサバしてるから/丸山礼(20)1/9~大奥
2023.1月~
ひきこもり先生シーズン2/佐藤二朗(2)12/17~ 23:00
DOC(ドック)あすへのカルテ(16)
22:00
八日目の蝉/壇れい(6)

NHK連続ドラマ一覧 ネタバレ キャスト あらすじ