能・謡のNHK放送スケジュール

NHKで放送される能楽のラジオ、テレビ番組の予定

NHK Eテレ 古典芸能への招待

予定なし

湯谷(4月26日)放送終了

NHK Eテレ にっぽんの芸能 
金曜 23:00~23:54
(再)月曜 12:00~12:54

能「土蜘蛛」

 7月17日(金)23:00〜23:54
(再)7月20日(月)12:00〜12:54
(観世流)「土蜘蛛 黒頭 ささがに」 関根祥人、森常好、茂山宗彦、茂山逸平ほか 同時解説で目からウロコ!能「土蜘蛛」

ゲスト・同時解説/村上湛
出演/高橋英樹、中條誠子アナウンサー

スポンサードサーチE/p>

 NHK FMラジオ  FM能楽堂 毎日曜 午前6時~55分

7月12日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽宝生流「山姥」

【解説】三浦裕子

「山姥」
(シテと地謡)朝倉 俊樹、(ワキと地謡)金井 雄資、(ツレと地謡)野月 聡、(地謡)内藤 飛能、(地謡)辰巳 和磨
(48分10秒)

7月19日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽金剛流「清経」

【解説】四重田陽美

「清経」 素謡 種田道一 ほか

7月26日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽観世流「雲雀山」

【解説】三浦裕子

「山姥」 素謡 関根知孝 ほか

終了番組

7月5日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽観世流「鵺」

【解説】三浦裕子

「鵺」 
(シテと地謡)西村 高夫、(ワキと地謡)清水 寛二、(地頭)観世 銕之丞、(地謡)谷本 健吾、(地謡)観世 淳夫
(40分07秒)

「頼政」
(シテと地謡)西村 高夫、(地頭)観世 銕之丞、(地謡)清水 寛二

6月28日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽観世流「昭君」

【解説】能楽評論家…金子直樹

「昭君」
(シテ)観世 恭秀、(ワキと地謡)関根 知孝、(ツレ)坂井 音隆、(子方)岡 桃果、(地頭)坂井 音重、(地謡)岡 久広、(地謡)坂井 音雅(38分43秒)

「咸陽宮」
(謡)坂井 音重、(謡)観世 恭秀、(謡)岡 久広、(謡)関根 知孝、(謡)坂井 音雅、(謡)坂井 音隆(6分57秒)

6月21日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽金春流 独吟「卒都婆小町」

【解説】能楽評論家…金子直樹

「卒都婆小町」
(独吟)高橋 汎(43分34秒)

「安宅」
(独吟)高橋 汎(1分30秒)

6月7日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽観世流「通盛」

【解説】能楽評論家…金子直樹

「通盛」
(シテと地頭)岡 久広、(ワキと地謡)浅見 重好、(ツレと地謡)藤波 重彦、(地謡)北浪 貴裕(40分48秒)

「俊成忠度」
(シテと地頭)岡 久広、(ツレと地謡)浅見 重好、(地謡)藤波 重彦、(地謡)北浪 貴裕(7分04秒)

6月14日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽宝生流「求塚」

【解説】能楽評論家…金子直樹

「求塚」
(シテと地謡)近藤 乾之助、(ワキと地謡)小林 与志郎、(ツレと地謡)朝倉 俊樹、(地謡)小倉 健太郎(49分16秒)

5月31日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽和泉流「佐渡狐」「薩摩守」

【案内】三宅晶子(代読)

「佐渡狐」
奏者…(シテ)石田 幸雄、越後の国のお百姓…(アド)内藤 連、佐渡の国のお百姓…(小アド)高野 和憲(23分02秒)

「薩摩守」
坊主…(シテ)中村 修一、茶屋…(アド)月崎 晴夫、船頭…(小アド)深田 博治(24分00秒)

5月24日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽宝生流「烏帽子折」

【案内】三宅晶子(代読)

「烏帽子折」
(シテと地謡)武田 孝史、(ツレと地謡)朝倉 俊樹、(ワキと地謡)山内 崇生、(ワキツレと地謡)和久 荘太郎、(若武者と地謡)佐野 玄宜、(子方)和久 凜太郎(49分24秒)

5月10日日曜NHKFM 午前6時00分~ 午前6時55分▽金春流「百万」

【案内】三宅晶子(代読)

「百万」
(シテ)櫻間 右陣、(ワキ)塚原 明、(子方と地謡)阪本 昂平、(地頭)長谷 猪一郎、(地謡)伊藤 眞也(38分52秒)

「鞍馬天狗」
(シテ)櫻間 右陣、(子方と地謡)伊藤 眞也、(地頭)長谷 猪一郎、(地謡)塚原 明、(地謡)阪本 昂平(6分50秒)

5月3日▽観世流「船橋」

【案内】三宅晶子(代読)

「船橋」
(シテと地頭)観世 喜正、(ワキと地謡)小島 英明、(ツレと地謡)坂 真太郎、(地謡)桑田 貴志、(地謡)中森 健之介(38分02秒)

「羽衣」
(シテと地謡)桑田 貴志、(地頭)観世 喜正、(地謡)小島 英明、(地謡)坂 真太郎、(地謡)中森 健之介(8分35秒)

4月26日▽喜多流「巴」

【案内】三浦裕子

「巴」(シテと地謡)大村 定、(ワキと地謡)中村 邦生、(ワキツレと地謡)粟谷 浩之、(地謡)長島 茂、(地謡)友枝 雄人(45分07秒)

4月19日▽観世流「雲雀山」

【案内】三浦裕子

「雲雀山」
(シテと地頭)関根 知孝、(ワキと地謡)浅見 重好、(前ワキツレと地謡)藤波 重孝、(後ワキツレと地謡)清水 義也、(子方)清水 義久(39分00秒)

「蟻通」
(シテと地頭)関根 知孝、(ワキと地謡)浅見 重好、(地謡)藤波 重孝、(地謡)清水 義也(6分00秒)

4月12日▽宝生流「難波」

【案内】三浦裕子

「難波」
(シテ)田崎 隆三、(ワキと地謡)朝倉 俊樹、(ツレ・男と地謡)佐野 登、(ツレ・天女と地謡)田崎 甫、(地謡)藤井 秋雅(48分05秒)

4月5日▽観世流「蘆刈」

【案内】三浦裕子

「蘆刈」
(シテと地頭)梅若 万三郎、(ワキと地謡)伊藤 嘉章、(ツレと地謡)八田 達弥、(地謡)長谷川 晴彦、(地謡)梅若 泰志、(地謡)古室 知也(46分57秒)

3月29日▽和泉流狂言「宗論」「舟ふな」

【案内】高桑いづみ

「宗論」
(シテ)野村 万蔵、(アド)野村 萬、(小アド)能村 晶人

「舟ふな」
(シテ)野村 万之丞、(アド)野村 万蔵

3月22日▽観世流「千手」

【案内】高桑いづみ

「千手」
(シテと地謡)梅若 長左衛門、(ワキと地謡)小田切 康陽、(ツレと地謡)角当 直隆、(地頭)梅若 紀彰、(地謡)会田 昇

3月15日▽金春流「源太夫」

【案内】飯塚恵里人

「源太夫」
シテ(老翁、後に源太夫の神)…(シテ)金春 穂高、ワキ(勅使)と地謡…(ワキと地謡)佐藤 俊之、地謡(地頭)…(地謡(地頭))金春 康之、前ツレ(老嫗)と地謡…(前ツレと地謡)金春 飛翔、後ツレ(橘姫)…(後ツレ)金春 嘉

「歌占」(一部)
(独吟)金春 穂高織

3月8日▽宝生流「雲林院」「東北」

【案内】高桑いづみ

「雲林院」
(シテと地謡)藤井 雅之、(ワキと地謡)水上 優、(地謡)澤田 宏司、(地謡)藪 克徳、(地謡)金野 泰大

「東北」
(シテと地謡)澤田 宏司、(地謡)藤井 雅之、(地謡)水上 優、(地謡)藪 克徳、(地謡)金野 泰大

3月1日▽観世流 「一調 笠の段」「西行櫻」

【案内】高桑いづみ

「一調 笠の段」
(謡)浅見 真州、(大鼓)柿原 崇志

「西行櫻」
(シテ)浅見 真州、(ワキと地謡)小早川 修、(ワキツレと地謡)馬野 正基、(ワキツレと地謡)浅見 慈一、(ワキツレと地謡)北浪 貴裕

2月23日(日) 金春流 「佐保山」「昭君」

【案内】金子直樹

「佐保山」
(シテ)金春 安明、(ツレ)金春 憲和、(ワキと地謡)本田 光洋、(ワキツレと地謡)本田 芳樹、(ワキツレと地謡)本田 布由樹

「昭君」
(シテ)金春 安明、(地頭)本田 光洋、(地謡)金春 憲和、(地謡)本田 芳樹、(地謡)本田 布由樹

2月16日(日) 観世流 「屋島」

上田貴弘ほか  案内/藤田隆則

2月9日日曜▽喜多流「忠度」

【案内】金子直樹,
(シテと地頭)香川 靖嗣、(ワキと地謡)長島 茂、(ワキツレと地謡)内田 成信、(ワキツレと地謡)金子 敬一郎、(地謡)大島 輝久

2月2日日曜▽観世流「田村」

【案内】金子直樹
(シテ)寺井 榮、(ワキと地謡)坂井 音雅、(地頭)中島 志津夫、(地謡)坂井 音隆、(地謡)坂井 音晴

「熊坂」

(シテ)寺井 榮、(地頭)中島 志津夫、(地謡)坂井 音雅、(地謡)坂井 音隆、(地謡)坂井 音晴

1月26日日曜 ▽宝生流「鳥追」

【案内】小田幸子
(シテ)田崎 隆三、(ワキと地謡)朝倉 俊樹、(ワキツレと地謡)金森 秀祥、(子方と地謡)亀井 雄二、(地謡)田崎 甫

1月19日▽謡曲『高野物狂』ほか~金剛流~

【案内】石淵文恵
シテ(高師四郎)と地謡…(シテと地謡)松野 恭憲、ワキ(高野山の僧)と地謡…(ワキと地謡)今井 清隆、ワキツレ(従僧)と地謡…(ワキツレと地謡)種田 道一、ワキツレ(従僧)と地謡…(ワキツレと地謡)廣田 幸稔、子方(春満)…(子方)廣田 明幸

「草紙洗」
シテ(小野小町)と地謡…(シテと地謡)松野 恭憲、地謡…(地謡)今井 清隆、地謡…(地謡)種田 道一、地謡…(地謡)廣田 幸稔

1月12日日曜▽宝生流「邯鄲」

「邯鄲」
(シテと地謡)小林 与志郎、(ワキと地謡)金森 秀祥、(子方と地謡)小林 晋也、(ワキツレと地謡)金森 隆晋、(地謡)金井 賢郎
「鶴亀」
(ワキと地謡)金森 秀祥、(地謡)小林 与志郎、(地謡)小林 晋也、(地謡)金森 隆晋、(地謡)金井 賢郎

1月5日日曜▽観世流「梅」

【案内】村上湛
「梅」
(シテ)観世 清和、(ワキ)山階 彌右衛門、(地頭)岡 久広、(地謡)関根 知孝、(地謡)角 幸二郎、(地謡)清水 義也、(地謡)坂口 貴信
「石橋」
(地頭)観世 清和、(地謡)岡 久広、(地謡)山階 彌右衛門、(地謡)関根 知孝、(地謡)角 幸二郎、(地謡)清水 義也、(地謡)坂口 貴信

Eテレ 2020

4月26日  日曜 舞囃子(喜)「田村」 友枝昭世ほか

能(喜)「湯谷」 香川靖嗣、友枝真也、宝生欣哉ほか
(2020年3月5日喜多能楽堂にて収録)

4月3日 金曜  午後11時00分~ 午後11時55分「令和の春 新たな門出」 (再)6日 月曜 午後0時~

司会:高橋英樹
ゲスト:人間国宝・片岡仁左衛門
秘蔵映像から振り返る不遇の時代。それを乗り越え生まれた「女殺油地獄」など、仁左衛門さんの名舞台の数々を紹介。
番組の門出を祝う舞踊「お祭り」を、英樹さん特別参加でスタジオ収録。

ミニコーナー「いとうせいこうの古典芸能ことばの魔法」第一回は能の謡をラップで読み解く。

3月30日 月曜  午後0時00分~ 午後0時55分
「もう一度見たい!石田ひかりが選ぶ“にっぽんの芸能”」

石田ひかりさん番組卒業記念。司会をつとめたこの4年間を振り返る。
襲名に沸いた歌舞伎界、夢中になった能、和楽器の斬新な演奏、旅の思い出、名人たちの金言…もう一度みなさんにお届けしたい名舞台・名演奏・名シーンをひかりさんがセレクト。
ともに卒業の吉田アナウンサーとともに。

能「烏帽子折」 2月23日(日)21:00〜23:00

狂言 大蔵流「居杭」 大藏章照、大藏彌太郎、大藏彌右衛門ほか

能 観世流「烏帽子折」 武田章志、武田友志、武田志房
観世清和(地頭)福王和幸(ワキ)
囃子:杉信太朗・鵜澤洋太郎・大倉慶乃助・桜井均

副音声/中司由起子 解説/羽田昶 司会/水谷彰宏アナウンサー

親子孫三代の共演による能狂言の名作。

▽不思議な頭巾を手に入れた子供が愛らしいいたずらを繰り広げる狂言「居杭(いぐい)」。狂言大蔵流宗家の親子孫三代の共演

▽牛若丸の活躍を描く立ち回りが見どころの能「烏帽子折(えぼしおり)」。シテ方観世流武田家の親子孫三代の共演。

にっぽんの芸能 友枝昭世「隅田川」

1月24日(金)23:00〜23:54、(再)27日(月)12:00〜12:54

出演/石田ひかり(女優)、吉田真人アナウンサー
ゲスト/高桑いづみ、いとうせいこう

新春能狂言 翁

1月1日 6:35~7:35
「翁 十二月往来 父尉 延命冠者(1)」
翁・父尉…(シテ)金春 安明、翁…(ツレ)高橋 忍、翁…(ツレ)金春 穂高、三番三…大藏 彌太郎、千歳・延命冠者…大藏 基誠、(笛)松田 弘之、(小鼓頭取)大倉 源次郎、(脇鼓)田邊 恭資、(脇鼓)大倉 伶士郎、(大鼓)柿原 崇志、(後見)金春 憲和、(後見)中村 昌弘、(後見)金春 飛翔
「翁 十二月往来 父尉 延命冠者(2)」
(地謡)本田 光洋、吉場 廣明、辻井 八郎、金春 康之、山井 綱雄、佐藤 俊之、本田 芳樹、本田 布由樹

NHK FM 新春謡曲狂言 2020

午前10時〜11時

1月1日 宝生流番囃子「安宅」

武蔵坊弁慶…(シテ)宝生 和英、同行山伏…(ツレ)小倉 伸二郎、同行山伏…(ツレ)木谷 哲也、源義経…(子方)水上 嘉、富樫某…(ワキ)辰巳 満次郎、(笛)一噌 隆之、(小鼓)観世 新九郎、(大鼓)安福 光雄、(地頭)武田 孝史

1月2日 狂言「節会」「若菜」

「節会」大蔵吉次郎
「若菜」三宅右近

1月3日 観世流 番囃子「右近」

(世阿弥・原作、観世小次郎信光・改作とされる):作詞
シテ(女、後に桜葉の神)…(シテ)大槻 文藏、ワキ(鹿島の神職)…(ワキ)福王 茂十郎、ツレ(侍女)…(ツレ)大槻 裕一、ワキツレ(神職の従者)…(ワキツレ)福王 知登、笛…(笛)杉 市和、小鼓…(小鼓)成田 達志、大鼓…(大鼓)山本 哲也、太鼓…(太鼓)三島 元太郎、地謡(地頭)…(地謡)浅井 文義、地謡…(地謡)赤松 禎友、地謡…(地謡)浦田 保親、地謡…(地謡)武富 康之

スポンサードサーチE/p>

関連リンク

古典芸能番組・能楽・アーカイブス NHK 2019

観世流「能」 観世・国立・宝生能楽堂 年間番組 2020

初心者が能を楽しむためのトリビア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください