土曜ドラマ『デフ・ヴォイス』あらすじ ネタバレ キャスト 相関図 最終回







ドラマ「デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士」とは

手話ができる草薙剛は、法廷でのろう者の通訳デフ・ヴォイスとして事件の謎へ迫る!
NHK総合 土曜ドラマ 22時 2023年12月16日~ <連続2回>
原作:丸山正樹
脚本:高橋美幸

ドラマ「デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士」相関図 キャスト 

ドラマ「デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士」前編 あらすじ ネタバレ キャスト

仕事と結婚に失敗した荒井尚人(草薙剛)。家族や恋人に心を開けないでいるのだが、生活のため唯一の技能を活かして就職活動をはじめる。その技能とは“手話”。彼は耳が聞こえない両親をもつコーダ(Children of Deaf Adults)。尚人は、コーダであることに複雑な感情を抱えながら生きていた。しかし、交際する安斉みゆき(松本若菜)との将来を考え、手話通訳士の道を選ぶ。

尚人のもとを刑事の何森稔(遠藤憲一)が訪れ、殺人事件について尋ねる。その事件は17年前に尚人が手話通訳を担当した、決して忘れることのできない事件と関係していた。
再び法廷での手話通訳を決意した尚人は、手塚瑠美(橋本愛)からの仕事依頼をきっかけに…

ドラマ「デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士」後編 あらすじ ネタバレ キャスト

荒井尚人(草彅剛)は、海馬学園理事長殺人事件の重要参考人とされる奈哲郎と対面。
17年前に尚人が手話通訳を担当した門奈には、娘が2人いたはずだったが、娘は1人だと伝えられる。不審に思った尚人は真相を知るため事件を追いかけることに。
手塚瑠美(橋本愛)は罪に問われることを覚悟の上で門奈を守ろうとしていた。
過去の事件と現在の事件の関わりを確信した尚人は、刑事の何森稔(遠藤憲一)に門奈の居場所を告げ…

デフ・ヴォイス

手話ができる草薙剛は、法廷でのろう者の通訳デフ・ヴォイスとして事件の謎へ迫る!

NHK連続ドラマ
月~金月~木

ブギウギ/趣里
ユーミンストーリーズ正直不動産2/山下智久風の峠~銀漢の賦~パーセント 5/11~20:00
光る君へ/吉高由里子
21:00
御史(オサ)とジョイ(16)
朝ドラ
NHK 総合 8:00
12:45
NHK BS 7:30
夜ドラ
NHK 総合 22:45-23:00
ドラマ10
NHK総合 22:00
BS時代劇
NHK BS 19:30
土曜ドラマ
NHK 総合 22:00 
NHK 総合

NHK BS

虎に翼/伊藤紗莉 4/1~藤子F不二雄SF短編ドラマ天使の耳23:00
なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?
22:00
舟を編む
燕は戻ってこない 4/30~6人の女