朝ドラ「舞いあがれ!」 あらすじ ネタバレ キャスト 最終回まで







NHK朝ドラ「舞いあがれ!」とは

福原遥が東大阪と長崎・五島列島で人との絆を育みながら、飛行機のパイロットとなる夢を追う。

NHK総合 朝ドラ 8:00、12:45 2022年10月3日~ 

脚本:桑原亮子 1~7,12~17,19~22,26週  
   嶋田うれ葉 8~9週  

   佃良太 10~11,18,23~25週 

朝ドラ「舞いあがれ!」キャスト 相関図 

岩倉舞(いわくら・まい) 福原遥 
 旅客機のパイロット志望
岩倉浩太(いわくら・こうた) 高橋克典
 舞の父
岩倉めぐみ(いわくら・めぐみ) 永作博美 
 舞の母
岩倉悠人(いわくら・はると) 横山裕
 舞の兄
才津祥子(さいつ・しょうこ) 高畑淳子
 舞の祖母
望月久留実(もちづき・くるみ) 山下美月
 舞の幼馴染
梅津貴志(うめつ・たかし) 赤楚衛二
 舞の幼馴染
望月佳晴(もちづき・よしはる) 松尾諭
 久留実の父

舞いあがれ! 第26週 「私たちの翼」

「舞いあがれ!」第122話 あらすじ ネタバレ キャスト

2020年1月。「空飛ぶクルマ」の有人フライト実現に向け、試作2号機の開発を急ぐ刈谷(高杉真宙)達。データの整理が追いつかず、数字に強い学生を探していると知った舞(福原遥)は、心当たりがあると言う。

「舞いあがれ!」第123話 あらすじ ネタバレ キャスト

空飛ぶクルマのフライト運航には国からの型式証明の取得などの高い壁が。すると、舞は菱崎重工の荒金(鶴見辰吾)を連れて来る。

長崎から休暇で戻った久留美(山下美月)と夜の公園で話をしていた悠人(横山裕)はプロポーズして指輪を贈る。

「舞いあがれ!」第124話 あらすじ ネタバレ キャスト

2020年4月、新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が出された。舞はめぐみ(永作博美)に、人が集まる企画は中断すると話す。

パリにいる貴司(赤楚衛二)は夜空を見上げて舞の言葉を思い出し日本に帰る決意をする。

「舞いあがれ!」第125話 あらすじ ネタバレ キャスト

刈谷(高杉真宙)らは徹底した感染対策の中で開発を進め、インターネット動画を通して空飛ぶクルマの魅力をアピール。

「うめづ」でそれを見た東大阪の2代目社長達は試作機の部品に自社製品が使われていると喜ぶ。

めぐみ(永作博美)はIWAKURAを辞め、祥子(高畑淳子)と五島に帰る決意をする。 

「舞いあがれ!」第126話(終)あらすじ ネタバレ キャスト

2027年、舞(福原遥)は41歳になる。
空飛ぶクルマが五島の空を飛ぶ日が来た。現地の映像を映すモニターが設置された「ノーサイド」には、舞が出会ってきた多くの友人達が集まる。

刈谷(高杉真宙)や五島の人々が見守る中、機体が動き始め…

見たいもの ほんまに見られるその日まで 螺旋描いて舞いあがる人  
                            俵万智

舞いあがれ! 第1週~

舞いあがれ! 第1週「お母ちゃんとわたし」

舞いあがれ! 第1話 あらすじ ネタバレ キャスト

1994年、大阪府東大阪市。小学3年生の主人公・岩倉舞(浅田芭路)は、ネジ工場を営む父・浩太(高橋克典)、母・めぐみ(永作博美)、そして兄・悠人(海老塚幸穏)の4人家族。

舞は原因不明の発熱で休むことが多く、登校を渋る。
久しぶりの登校で飼育係になり、そこで生涯の親友となる望月久留美(大野さき)とウサギの世話をすることになるが、そのウサギが脱走。必死に探す舞。
幼なじみ・梅津貴司(齋藤絢永)が見つけてくれて事なきを得る。

舞いあがれ! 第2話 あらすじ ネタバレ キャスト

学校で走り回った舞は熱を出してしまう。
浩太(高橋克典)とめぐみ(永作博美)は舞を病院へ連れていく。
医師から環境をかえることを提案された浩太は、めぐみに相談する。
めぐみは、結婚以来帰ることのなかった故郷の長崎・五島へ、舞を連れていくことを決意する。

舞いあがれ! 第3話  あらすじ ネタバレ キャスト

浩太(高橋克典)の後押しもあり、舞はめぐみ(永作博美)に連れられ長崎・五島列島へ向かう。
めぐみは、15年ぶりに母・祥子(高畑淳子)と港で再会する。
めぐみはかつて大学を中退して駆け落ちをして家を離れていた。

船を乗り継ぎ実家の島へ着く。坂の上から海が見渡せる。
舞とめぐみは五島での生活を始める。

舞いあがれ! 第4話 あらすじ ネタバレ キャスト

祖母・祥子(高畑淳子)の家にはさまざまな客が訪れ挨拶をする舞。
祥子は亡き夫と共に漁師をしていた。

幼馴染のさくら(長濱ねる)が持ってきたタコを恐るおそる触りながらはしゃぐ舞を、めぐみ(永作博美)は心配する。

登校した小学校は1~3年生合同の少人数クラスだ。来週、磯で生き物観察することになる。

舞いあがれ! 第5話 あらすじ ネタバレ キャスト

「行きたい」という自分の気持ちをめぐみ(永作博美)に伝え、舞は海の校外学習に参加する。めぐみは心配でしょうがないが、祥子(高畑淳子)は島の皆が見守ってるという。

祥子は、めぐみが過保護で舞が自分の意見を言えないのを案じ、祥子が大阪へ帰ることを提案する。
祥子は同意し、めぐみを祥子に預けて五島を離れる。

舞いあがれ! 第2週「ばらもん凧(だこ)、あがれ!」

「舞いあがれ!」 第6話 あらすじ ネタバレ キャスト

祖母・祥子(高畑淳子)との二人暮らしが始まった舞(浅田芭路)。

舞は「ばらもん凧」を壊したことで自信を無くすが、祥子はそのうち自分ひとりで出来るようになると励ます。

「舞いあがれ!」第7話 あらすじ ネタバレ キャスト

祥子(高畑淳子)の仕事の手伝いをすることになった舞(浅田芭路)。

ビワ摘みからジャムづくり、そして瓶詰まで祥子の手ほどきを受けて、なんとか出来るようになる。

「舞いあがれ!」第8話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞は、祥子(高畑淳子)が操縦して釣り人を瀬渡しする船に同行する。

船の名前がめぐみ丸と知り、なぜめぐみ(永作博美)と祥子が不仲だったのかを、祥子から聞き出す。
孫のために作りかけていた’ばらもん凧’を二人で完成させる。祥子は凧作りに夢中になり客を迎えに行くのが遅れ叱責を受けるが、舞に慰められる。

「舞いあがれ!」第9話 あらすじ ネタバレ キャスト

祥子(高畑淳子)は、舞(浅田芭路)の熱が出る症状が軽くなっていると感じる。

そんなある日、舞が一太の家へジャムを届けに行くと、妊娠中の一太の母に異変が起こる。舞は駆け足で浜の家族に伝え、病院に運ばれた一太の母は無事出産する。

「舞いあがれ!」第10話 あらすじ ネタバレ キャスト

信吾(鈴木浩介)の家に生まれた赤ちゃんの祝いに作られたばらもん凧を近所のみんなで揚げようとするのに舞も参加を決意する。
舞は最初に糸を握り、凧あげは成功する。そんな舞を祥子(高畑淳子)は見守る。

元気になった舞は、迎えに来ためぐみ(永作博美)と飛行機に乗って大阪に戻る。

舞いあがれ! 第3週「がんばれ、お父ちゃん」

「舞いあがれ!」第11話 あらすじ ネタバレ キャスト

東大阪に帰った舞(浅田芭路)を父・浩太(高橋克典)がカレーを作って待っていた。

舞はめぐみ(永作博美)と乗った飛行機にすっかり魅了され、乗った興奮を浩太に伝える。浩太は飛行機を作る夢を持っていたことを伝え遊園地に飛行機に乗りに行くことを約束する。

「舞いあがれ!」第12話 あらすじ ネタバレ キャスト

浩太(高橋克典)が仕事に追われているため、週末の遊園地行きが延期になり気落ちする舞(浅田芭路)。

江戸時代の絵図を参考にして、ばらもん凧に翼をつけてみようとするがうまく行かない。

浩太は模型飛行機の作り方を教えると約束するが、仕事が忙しく果たせない。
舞は古本屋の店主・八木(又吉直樹)から模型飛行機の作り方の本を選んでもらう。貴司(齋藤絢永)は八木の詩に興味を抱く。

「舞いあがれ!」第13話 あらすじ ネタバレ キャスト

浩太(高橋克典)は舞(浅田芭路)を遊園地に連れて行き、飛行機に乗る。舞が作り始めた模型飛行機の竹ひごの曲げ方を教える。

貴司(齋藤絢永)は東大を目指し、私立中学を目指している。行きつけになった古本屋・デラシネで八木(又吉直樹)から詩作について聞く。
舞はそこで模型飛行機を作り始める。

「舞いあがれ!」第14話 あらすじ ネタバレ キャスト

経営不振脱却の糸口を手にした浩太(高橋克典)は東大阪の仲間の助力も得て、新たなネジ作りに挑む。

舞(浅田芭路)は久留美(大野さき)を秘密基地と呼ぶ古本屋・デラシネへ誘い、一緒に模型飛行機を作る。

「舞いあがれ!」第15話 あらすじ ネタバレ キャスト

模型飛行機を作り上げた舞(浅田芭路)と久留美(大野さき)は、それぞれの父親である浩太(高橋克典)と佳晴(松尾諭)のほか、工場の職人や兄の悠人を校庭に誘う。
飛行は成功し、皆喜ぶ。

工場ではネジの試作品が認められ、量産することになる。

2004年、舞は18才航空工学を学ぶ大学生。悠人は東大に入り就活中。

舞いあがれ! 第4週「翼にかける青春」

「舞いあがれ!」第16話 あらすじ ネタバレ キャスト

大学で人力飛行機と出会い魅了された舞(福原遥)は、発泡スチロールの翼に触れて一部を壊してしまう。
その罪悪感と人力飛行機への好奇心から、舞はサークルへ入部する。

悠人(横山裕)は就活が難航している。
幼馴染の久留美(山下美月)は看護専門学校生。梅津貴志(赤楚衛二)はシステムエンジニアとして働いている。

「舞いあがれ!」第17話 あらすじ ネタバレ キャスト

新入部員として人力飛行機の翼のリブ作りを刈谷(高杉真宙)から任される舞(福原遥)。
そんな中、サークル目標としていたイカロスコンテスト落選のニュースが飛び込む。書類審査で落とされ落胆するが、女性パイロット世界記録を目標にサークルの結束を確認する。

舞は機体の製作費用に協力するために久留美(山下美月)と同じ居酒屋でアルバイトを始める。

「舞いあがれ!」第18話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)はお好み焼き屋で、東京の大学に通っている兄・悠人(横山裕)と遭遇。家に連れて帰り、浩太(高橋克典)とめぐみ(永作博美)は悠人と久しぶりに再会する。
悠人は大手電機メーカーの内定を報告するも3年後に退職して株で儲けた2000万円を10倍にすると言って東京に戻る。

「舞いあがれ!」第19話 あらすじ ネタバレ キャスト

イカロスコンテストに落選した「なにわバードマン」。しかし記録飛行に挑戦することでスワン号を飛ばすことを決め決起会を開く。
そこで舞(福原遥)は書き溜めた飛行機のスケッチを見せる。

完成させた機体でテスト飛行をする。

「舞いあがれ!」第20話 あらすじ ネタバレ キャスト


テスト飛行で墜落してしまったスワン号。パイロットの由良(吉谷彩子)は脚を骨折し、スワン号も壊れてしまう。
刈谷(高杉真宙)は、設計ミスが原因だと自分を責める。

由良に代わるパイロットが見つからず、計画が頓挫するなか、舞は悩んだ末パイロットになる決心をする。

舞いあがれ! 第5週「空を飛びたい!」

「舞いあがれ!」第21話 あらすじ ネタバレ キャスト

スワン号のパイロットに志願した舞(福原遥)。部長の鶴田(足立英)は返事を保留する。しかし舞の意思は固く、パイロットに必要な体力をつけるためのトレーニングを始める。

「舞いあがれ!」第22話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)が2カ月間でパイロットになることを、スワン号を設計した刈谷(高杉真宙)は認めず、部に戻ろうとしない。それでも部員たちは舞の体格に見合った機体を作ろうと模索する。

刈谷は舞たちの熱意に負け、機体の再設計に取り組む。

「舞いあがれ!」第23話 あらすじ ネタバレ キャスト

スワン号のパイロットとなった舞(福原遥)に課せられたのは体重の5kg減量と体力強化、特に脚力の向上。舞は早朝からロードバイクでのトレーニングや食事制限に励む。

梅津貴志(赤楚衛二)は詩作を続け、自分は仕事ができない「ひからびた犬」となぞらえる。

「舞いあがれ!」第24話 あらすじ ネタバレ キャスト

記録飛行まであとひと月。夏休みに入り舞(福原遥)のトレーニングはますます過酷となるが、体力はなかなか増強しない。

そんな中、刈谷(高杉真宙)がある提案をする。

「舞いあがれ!」第25話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)によるテスト飛行を控え、スワン号の最終的な組上げに取り組む部員たち。

舞の父・浩太(高橋克典)は工場を拡大。株式会社IWAKURAを立ち上げる。

舞いあがれ!第6週「スワン号の奇跡」

「舞いあがれ!」第26話 あらすじ ネタバレ キャスト

スワン号のテスト飛行に臨んだ舞(福原遥)は無事に終わらせるが、ペダルの重さに自信を無くす。
刈谷(高杉真宙)はプロペラの角度を改良する余地があると言いだす。それには部品の加工問題が発生し、父の工場に持ち込んでクリアする。

「舞いあがれ!」第27話 あらすじ ネタバレ キャスト

記録飛行まであと3日。舞(福原遥)は目標の体重をクリアする。

由良(吉谷彩子)のけがも完治し、喜ぶ舞。
由良は舞に、記録飛行の前日は炭水化物を解禁していいと言う。

「舞いあがれ!」第28話 あらすじ ネタバレ キャスト

記録飛行当日。フライトには絶好の天候となる。舞(福原遥)が目指すのは、女性パイロットの世界記録15.44キロ越え。

舞がこぐスワン号が、琵琶湖上の空へ飛び立つ。
フライトは3.5キロだったが仲間は満足し、浜に戻った舞を胴上げして称える。

「舞いあがれ!」第29話 あらすじ ネタバレ キャスト

スワン号の記録飛行を終えた舞(福原遥)は、空を飛んだ感動から、来年もパイロットになりたいと思い、体力トレーニングを続ける。
秋になり部内選考の結果、由良冬子(吉谷彩子)がパイロットとなる。

目的を失い空しい日々を送る中、空を飛ぶ憧れが広がり、旅客機のパイロットになるため航空学校を目指す。

「舞いあがれ!」第30話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)は、旅客機のパイロットになる希望を浩太(高橋克典)とめぐみ(永作博美)に言えずにいる。
由良冬子(吉谷彩子)ら仲間は舞のパイロット挑戦を応援する。

工場が順調な浩太は、舞が作る飛行機の部品を作る夢を語る。

久留美(山下美月)は父、貴司(赤楚衛二)は会社に問題を抱えている。

舞いあがれ!第7週「パイロットになりたい!」

「舞いあがれ!」第31話 あらすじ ネタバレ キャスト

浩太(高橋克典)とめぐみ(永作博美)に旅客機のパイロットになりたいから航空学校に行かせてくれと告白する舞(福原遥)だが、めぐみに大学中退を強く反対されてしまう。
舞はめぐみが浩太と結婚するときに大学を中退して成功したといい返し、航空学校受験を諦めない。

「舞いあがれ!」第32話 あらすじ ネタバレ キャスト

貴司(赤楚衛二)は会社を辞めて失踪していた。その知らせを聞いた舞(福原遥)は、貴司へ電話をするがつながらない。舞は久留美(山下美月)と、貴司を探しに古本屋へ。

貴司から舞に五島にいると電話が入る。

「舞いあがれ!」第33話 あらすじ ネタバレ キャスト

貴司(赤楚衛二)が長崎の五島にいると分かった舞(福原遥)は、久留美(山下美月)と一緒に五島へ向かう。

舞には貴司の居場所の当てがあった。かつて舞が送った絵葉書の灯台で貴司を発見する。
貴司は五島に来て自分を取り戻すことができたと語る。
3人は祖母・祥子(高畑淳子)の家で夕食を共にする。

舞はしばらく五島に留まると両親に伝える。
久留美は福岡の母と会う決心をする。

「舞いあがれ!」第34話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)が久しぶりに五島に来て、さくら(長濱ねる)は自分がつくった”みじょカフェ”へ舞を連れてこない祥子(高畑淳子)を責める。

木戸(哀川翔)は貴司を婚約者だと思い鯛を届ける。
めぐみ(永作博美)が祥子の反対を押し切って結婚していたことを知る。

心配した浩太(高橋克典)とめぐみが五島に来る。
両親は、舞のパイロットの志望の決意が固いことを知り、受験を許す。

「舞いあがれ!」第35話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)が五島の皆に別れを告げる頃、久留美(山下美月)は、離別していた母・久子(小牧芽美)と福岡で再会する。

貴司(赤楚衛二)は失踪後久しぶりに帰宅する。

浩太(高橋克典)は祥子(高畑淳子)にめぐみ(永作博美)を連れて行ったことを謝ると、逆に感謝される。

舞いあがれ!第8週「いざ、航空学校へ!」

「舞いあがれ!」第36話 あらすじ ネタバレ キャスト

   
航空学校入学を目指す舞(福原遥)は、受験に向けて猛勉強。
競争率が高い中、舞はなんとか最終面接までこぎつける。

面接で、自信たっぷりでの受験生(目黒連)と並ぶ舞。
無事、航空学校に合格して1年後入学する。

「舞いあがれ!」第37話 あらすじ ネタバレ キャスト

航空学校へ入学した舞(福原遥)は宮崎本校で寮生活を始める。
同室は矢野倫子(山崎紘菜)。

女性がいることに安堵するが、最終面接で会った(目黒蓮)も合格していた。

「舞いあがれ!」第38話 あらすじ ネタバレ キャスト

授業の課題で柏木学生(目黒蓮)と矢野学生(山崎紘菜)が対立し、班内は気まずい雰囲気になる。
舞(福原遥)は皆をまとめようとクリスマスパーティーを提案する。
熱心な呼びかけによって柏木らも参加し、舞の作ったお好み焼きは大好評。
矢野はここに居る男の学生たちは苦労を知らない裕福な家庭の出だと嘯(うそぶ)く。

「舞いあがれ!」第39話 あらすじ ネタバレ キャスト

テストの点が前より上がったのを喜ぶ舞(福原遥)を、柏木学生(目黒蓮)は全体の平均点を下げていると批判する。
母の看病のため1か月休んでいた吉田学生(醍醐虎汰朗)が退校することになる。舞が中心となって教官に働きかけ、特別試験による復帰を依願する。

大阪では、浩太(高橋克典)が自動車の部品に手を広げようと、新しい工場建設を画策する。

「舞いあがれ!」第40話 あらすじ ネタバレ キャスト

宮崎校での4か月間の座学課程を終了し、最終試験を受ける舞(福原遥)たち。結果は18人全員合格。

学生たちは一旦宮崎から帰省して、次の帯広でのフライト過程に備えることになり、舞は久しぶりに実家へ帰る。
兄の悠人(横山裕)から怪しげな金色の猫の置物が届き、電話をするが答えてくれない。

舞いあがれ! 第9週「私らはチームや」

「舞いあがれ!」第41話 あらすじ ネタバレ キャスト

北海道・帯広でのフライト課程に臨む舞(福原遥)は、福井の漁港で働く貴司(赤楚衛二)からの短歌で勇気づけられる。

帯広で舞は3人一組に分けられ、柏木学生(目黒蓮)と同じ班になる。
プロシジャーが完璧にできない舞はフライト前夜、寮で猛特訓する。

「舞いあがれ!」第42話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)たちは、初フライトの日を迎える。
学生たちは、フライト前に飛行計画のブリーフィング、安全に飛行できるかどうか大河内教官(吉川晃司)へ説明を行う。
最初に操縦するのは舞。次に柏木学生(目黒蓮)が操縦し、無事フライトを終える。

「舞いあがれ!」第43話 あらすじ ネタバレ キャスト

ラグビーカフェ・ノーサイドで舞(福原遥)からのメールを久留美(山下美月)が読んでいると、兄の悠人(横山裕)が現れる。久留美は悠人から会社を辞めたと聞かされる。

中間審査に向けての飛行訓練で、大河内教官(吉川晃司)から舞は慎重になり過ぎて動作が遅い、柏木学生(目黒蓮)は自信過剰と指摘される。

「舞いあがれ!」第44話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)は柏木学生(目黒蓮)と、舞が苦手な着陸のイメージ訓練に励む。舞が持参した操縦レバーを柏木に褒められ、舞はそれを作った父親の話をする。

柏木学生は現在位置を見失い、大河内教官(吉川晃司)から「自分を過信する者はパイロットに向いていない」と言われ、気落ちする。
舞が天気予報を解析してフライト中止を進言するが、柏木学生は聞こうとしない。

「舞いあがれ!」第45話 あらすじ ネタバレ キャスト

柏木学生(目黒蓮)と水島学生(佐野弘樹)が大けんかした翌日、悪天候で飛行訓練は中止になる。

舞(福原遥)は大河内教官(吉川晃司)に、なぜ柏木が空で迷子になるか問う。

舞いあがれ! 第10週「別れと初恋」

「舞いあがれ!」第46話 あらすじ ネタバレ キャスト

  

中澤学生(濱正悟)に妻から離婚届が届く。矢野学生(山崎紘菜)に見せると、今は単独飛行試験に集中するよう言われる。

舞(福原遥)は柏木学生(目黒蓮)が気になる。
プリソロチェックで舞は着陸をやり直し、センターから外れてランディングする。

「舞いあがれ!」第47話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)、柏木学生(目黒蓮)、水島学生(佐野弘樹)はプリソロチェックを終えて、大河内教官(吉川晃司)から結果を伝えられる。
着陸にてこずった舞は合格する。

「舞いあがれ!」第48話 あらすじ ネタバレ キャスト

プリソロチェックで不合格となり帯広を去る水島(佐野弘樹)を、舞(福原遥)たちは見送る。
しかし舞は、仲間との別れに落胆。そんな舞を矢野学生(山崎紘菜)は励ます。

担当教官を替えてもらおうとした舞は、柏木学生(目黒蓮)の意見を聞き思いとどまる。
さらに柏木から告白された舞は、久留実(山下美月)に報告する。

「舞いあがれ!」第49話 あらすじ ネタバレ キャスト

いよいよソロフライト訓練が始まり、舞(福原遥)も初めての単独飛行に臨む。
無事に離陸し、帯広の上空を旋回する舞は、隣に教官がいないことを再認識して緊張する。
舞は大河内教官(吉川晃司)から着陸の特訓を受けセンターラインを捕らえるようになる。

岩倉悠人(横山裕)が東大阪に立ち寄り、めぐみ(永作博美)から仕事について意見される。

「舞いあがれ!」第50話 あらすじ ネタバレ キャスト

連日、大河内教官(吉川晃司)による着陸の特訓を受けて疲労した舞(福原遥)は、熱を出してしまう。
それを聞いた浩太(高橋克典)とめぐみ(永作博美)は心配する。

大河内教官と柏木学生からアイスクリームの差し入れを貰い、熱も下がった舞は訓練に復帰する。

舞いあがれ! 第11週「笑顔のフライト」

「舞いあがれ!」第51話 あらすじ ネタバレ キャスト

担当教官を替えてもらおうと言う柏木学生(目黒蓮)に対して、舞(福原遥)は大河内教官(吉川晃司)のことを勘違いしていたかもしれないと、保留する。

久留実(山下美月)は電話で、差し入れしてくれる気になる人がいると報告する。

「舞いあがれ!」第52話 あらすじ ネタバレ キャスト

フライト訓練の途中、急な天候の悪化により帯広空港ではなく釧路空港への着陸を指示された舞(福原遥)は、大河内教官(吉川晃司)の並走飛行によるサポートを受ける。

「舞いあがれ!」第53話 あらすじ ネタバレ キャスト

中澤学生(濱正悟)が訓練に集中できていない。
それを心配した舞(福原遥)と矢野学生(山崎紘菜)が、中澤学生のもとに行こうとすると、彼は離婚届を送ろうとしていた。

「舞いあがれ!」第54話 あらすじ ネタバレ キャスト

いよいよ最終審査を迎えた舞(福原遥)たち。
審査は3日間で行われ、初日は口述審査。2日目はエアワーク。舞たちは成長した姿を見せる。そして最終日の野外航法に臨み、全員合格する。

柏木学生(目黒蓮)からデートに誘われた舞。告白し合ってラベンダー畑を背にして手をつなぐ。

「舞いあがれ!」第55話 あらすじ ネタバレ キャスト

帯広での5ヶ月間のフライト訓練過程を無事終了した舞(福原遥)は、東大阪へ帰省する。

浩太(高橋克典)とめぐみ(永作博美)が温かく迎えると、玄関には柏木(目黒蓮)がいて驚く。
うめづで帰省祝いの会が開かれ、柏木は舞の両親に付き合っていることを認めてもらう。
舞は、貴司(赤楚衛二)に柏木を彼氏として紹介する。

舞いあがれ! 第12週「翼を休める島」

「舞いあがれ!」第56話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)たちは仙台の最終過程と並行して、航空会社への就職活動を始める。
面接で舞は緊張しつつも丁寧に自分の考えを答える。
舞の携帯に非通知の電話がくる。倫子に促され、慌てて電話に出ると、それは博多エアラインの採用内定の連絡だった。
柏木(目黒蓮)は国際線パイロットに内定し、サンフランシスコへ語学留学することに。

舞の父・浩太(高橋克典)と母・めぐみ(永作博美)の工場はリーマンショックにより仕事が激減し、苦境に陥る。

「舞いあがれ!」第57話 あらすじ ネタバレ キャスト

航空学校を卒業し東大阪へ帰省した舞(福原遥)は、うめづへお土産を持っていく。
そこで雪乃(くわばたりえ)から悠人(横山裕)がリーマンショックを予測した投資家として掲載された雑誌を見せられる。

東大阪に戻った舞だったが、年をこして間もなく、リーマンショックの影響で入社1年延期の知らせが届く。

不安と焦りの中、舞は足にケガをしたという祥子(高畑淳子)を訪ねて、五島へ向かう。

「舞いあがれ!」第58話 あらすじ ネタバレ キャスト

信吾(鈴木浩介)らが始めた五島での留学体験の試みで、小学3年生の朝陽(又野暁仁)君が祥子(高畑淳子)の家に母と滞在することになる。
舞は朝陽の気難しい態度に困惑する。

サンフランシスコの柏木弘明(目黒蓮)から電話が来て近況を話す。

「舞いあがれ!」第59話 あらすじ ネタバレ キャスト

祥子(高畑淳子)の家に来た貴司(赤楚衛二)と再会した舞(福原遥)は、貴司からこれまでの旅の話を聞く。

舞は、今は朝陽(又野暁仁)と仲良くしたいと思う。朝陽を自分の幼少期に重ねていた。
会社から1年後の入社について連絡がなく、不安を募らせる。

「舞いあがれ!」第60話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)は朝陽(又野暁仁)が星が好きなことから、星を見るのに一番良い場所はどこかをみじょカフェで聞くと、さくら(長濱ねる)から「星空クラブ」を紹介される。

舞と貴司(赤楚衛二)と話をするうち、朝陽は「星空クラブ」に参加する気になる。

舞いあがれ! 第13週「向かい風の中で」

「舞いあがれ!」第61話 あらすじ ネタバレ キャスト

浩太(高橋克典)が救急車で運ばれたという知らせを電話で受けた舞(福原遥)は、長崎・五島から急ぎ東大阪へ帰り、浩太が入院した病院へ行く。

浩太の状態はたいしたことはなく胃潰瘍と診断され1週間入院する。
めぐみ(永作博美)から会社の経営が行き詰っていると知らされる。 
東京から見舞いに来た悠人(横山裕)に相談するが、そっけない態度だ。

「舞いあがれ!」第62話 あらすじ ネタバレ キャスト

退院した浩太(高橋克典)は、会社の朝礼で元気な姿を従業員たちに見せて、心配をかけたことを謝る。
朝礼後、職場の自席に座って、浩太は元に戻れたことを喜ぶ。

浩太は銀行の要請で梱包の女工たちを解雇する。
舞(福原遥)に工場を見せて仕事の説明する。

「舞いあがれ!」第63話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)が工場を手伝い始めてひと月。
浩太(高橋克典)は社員たちに経営状態が改善してないことを話し、コストパフォーマンスを上げる知恵を貸して欲しいと言う。
会議室はそれぞれの部署の言い分がぶつかり険悪な雰囲気になる。

舞は任されている商品梱包の仕事を責任感をもって行うが、昼休憩に緊張した肩をほぐしていると、事務員の山田(大浦千佳)に嫌味を言われてしまう。

舞いあがれ! 第14週「父の背中」

「舞いあがれ!」第64話 あらすじ ネタバレ キャスト

工場嫌いの悠人(横山裕)が珍しくIWAKURAの工場にやって来た。舞(福原遥)は誇らしく工場を案内する。職人の笠巻(古舘寛治)や結城(葵揚)に会釈する悠人。
久しぶりに4人で夕食を囲む。悠人は浩太(高橋克典)に工場売却を持ちかけると、反対する浩太と言い争いになる。

舞は悠人に工場の立て直しを頼むが、意見を変えさせられなかった。

「舞いあがれ!」第65話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)は久しぶりに柏木(目黒蓮)と電話で話をする。実家の工場を手伝っていることを伝えると、柏木からパイロットになるのか?と尋ねられ、歯切れが悪くなる。

IWAKURAでは経営が行き詰まり、浩太(高橋克典)はリストラを要請され悩む。

「舞いあがれ!」第66話 あらすじ ネタバレ キャスト

浩太(高橋克典)は工場各部の代表を集め、試作品として合格をもらったネジの急な大量発注を見込んで、正式発注を待たずに生産を開始するかどうかを議論する。

舞(福原遥)に、今が一番しんどいという浩太。「舞が自分の夢に向かって頑張ってんのがうれしい。悠人もいつか、ほんまの自分の夢見つけてくれる」と語る。

めぐみと舞は工場に電話しても返事がない浩太を見に行く。浩太は倒れていて、病院に運び込むが亡くなる。

舞いあがれ! 第15週「決断の時」

「舞いあがれ!」第67話 あらすじ ネタバレ キャスト

祥子(高畑淳子)は浩太(高橋克典)の訃報を受け、貴司(赤楚衛二)と共に急ぎ東大阪へ向かう。

浩太の葬儀を終え、めぐみ(永作博美)と舞(福原遥)らが帰宅する。
舞(福原)とめぐみ(永作博美)に対して会社を売ることを主張する悠人(横山裕)。
現実的な悠人、そして悩むめぐみを祥子(高畑淳子)は優しくつつむ。

融資を受けていた信用金庫からは会社をたたむ選択肢を提示される。

「舞いあがれ!」第68話 あらすじ ネタバレ キャスト

めぐみ(永作博美)は、舞(福原遥)とともに工場のIWAKURAの再建に向けて、いったい何ができるのか策をめぐらす。

「舞いあがれ!」第69話 あらすじ ネタバレ キャスト

IWAKURAをたたむことを社員に告げためぐみ(永作博美)は、信用金庫が資産価値の視察に来るがいつも通りに仕事をするように頼む。

「舞いあがれ!」第70話 あらすじ ネタバレ キャスト

従業員たちのIWAKURAへの愛情を目の当たりにしためぐみ(永作博美)は、会社を続けると翻意し、融資を受けている信用金庫の支店長に、その決断を告げる。

「舞いあがれ!」第71話 あらすじ ネタバレ キャスト

3人の社員を人員削減するため、舞(福原遥)は浩太(高橋克典)が残した取引先の名刺の会社へ電話をし、候補者3人の再就職先を探す。

舞は航空会社の内定を辞退し、めぐみ(永作博美)の会社を手伝う決意する。
パイロットを断念することを知った柏木(目黒蓮)は、舞と別れる。

舞いあがれ! 第16週「母と私の挑戦」

「舞いあがれ!」第72話 あらすじ ネタバレ キャスト

IWAKIURAの再生をめぐみ(永作博美)とともに行う決意をした舞(福原遥)。
会社ではめぐみが社員に、信金の融資への返済期限が半年延長されたことを報告する。

舞は藤沢(榎田貴斗)と営業を担当し、新規受注のため一人で得意先回りをするが相手にされない。

「舞いあがれ!」第73話 あらすじ ネタバレ キャスト

営業のために、舞(福原遥)はIWAKURAのネジがどのように作られているか笠巻(古舘寛治)から講習をうける。めぐみ(永作博美)も、その講習に加わる。

その様子を目にした社員からは、笠巻を気遣う声やネジの素人が自分たちの社長ということを嘆く発言も出るが、若手でネジが好きな土屋(二宮星)は自分のためにもと、笠巻の講習会に参加する。

「舞いあがれ!」第74話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)はネジの勉強に没頭するあまり、会社に遅刻しそうになる。

めぐみ(永作博美)は営業担当の藤沢(榎田貴斗)がリーマンの時受注した取引が、赤字になっていることがわかり値上げ交渉をする。
舞は新規の受注に成功する。

「舞いあがれ!」第75話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)が藤沢(榎田貴斗)と会社へ戻ると、社員たちが食堂に集まっていた。
舞が本当に仕事を取れたのか、図面を見るまで信じられないと二人の帰りを待っていた。

受注したネジの試作に失敗するが、他社に転職した結城に協力してもらい完成する。

「舞いあがれ!」第76話 あらすじ ネタバレ キャスト

めぐみ(永作博美)は、土地と工場を投資家に買ってもらったことを社員に報告する。
その購入者に家賃を払うことで工場を続けると。その人物とは悠人(横山裕)だった。

貴司(赤楚衛二)は五島から戻る。新聞で新鋭歌人として紹介され、古本屋・デラシネの店主を引き継ぐ。

舞いあがれ! 第17週「大きな夢に向かって」

「舞いあがれ!」第77話 あらすじ ネタバレ キャスト

2013年夏。舞(福原遥)がIWAKURAに入社して4年が経ち、営業のエースになっていた。
会社の業績も右肩上がりで発注も増え、社長のめぐみ(永作博美)は機械を増やすか悩む。

一方、貴司(赤楚衛二)は八木(又吉直樹)から古本屋・デラシネを託され、短歌を作り続けていた。
そして舞は、浩太(高橋克典)の夢を実現すべく、航空機産業支援セミナーに参加しようと提案する。舞の熱意をめぐみも理解し、その提案を受け入れる。IWAKURA の飛行機部品作りの最初の一歩を、舞は踏み出す。

「舞いあがれ!」第78話 あらすじ ネタバレ キャスト

貴司(赤楚衛二)は舞(福原遥)と共に選んだ作品を短歌賞に応募する。

IWAKURAの業務報告書を見た悠人(横山裕)は、悪くない投資先だとめぐみ(永作博美)に言う。

「舞いあがれ!」第79話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)が帰社すると思いもよらぬ客が来ていた。それは航空機産業参入支援セミナーで出会った菱崎重工の荒金(鶴見辰吾)だった。
彼は舞とめぐみに、飛行機のボルトの試作を依頼する。

「舞いあがれ!」第80話 あらすじ ネタバレ キャスト

試作する飛行機部品は、扱ったことのない金属のため失敗つづき。
笠巻(古舘寛治)が他所の機械を借りようと言う。そこはリストラされた小森(吉井基師)の転職先だった。

五島では祥子(高畑淳子)らが観光客向けの釣り教室を企画する。

「舞いあがれ!」第81話 あらすじ ネタバレ キャスト

航空機部品の試作で苦戦する舞(福原遥)たち。
それを見かねた小森(吉井基師)が、原材料を電子炉に長めに入れることを提案し、やってみると、遂に圧造が成功する。

貴司(赤楚衛二)の短歌が受賞する。

舞いあがれ! 第18週「親子の心」

「舞いあがれ!」第82話 あらすじ ネタバレ キャスト

「夜7時から貸し切り」の張り紙がはられたうめづで、悠人(横山裕)がお好み焼きを食べているところに、舞(福原遥)たちが貴司(赤楚衛二)の受賞祝いに訪れる。
久留美(山下美月)が八神(中川大輔)を連れて現れ、婚約したことを伝える。

「舞いあがれ!」第83話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)、笠巻(古舘寛治)、結城(葵揚)は完成された飛行機用の試作ボルトを持って、その強度試験のため飛行機部品に特化したライバルの朝霧工業を訪ねる。

ノーサイドでの望月久留美(山下美月)と八神の両家顔合わせの日、母が来て婚約の破棄を伝える。

「舞いあがれ!」第84話 あらすじ ネタバレ キャスト

 
久留美(山下美月)のもとへ八神(中川大輔)が現れ、結婚に反対する両親を必ず説得すると約束する。そして久留美は、デラシネで舞(福原遥)たちに思いを吐露する。
父(松尾諭)を想う久留実は婚約を破棄する。

「舞いあがれ!」第85話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)が夕飯の支度をしていると、めぐみ(永作博美)が家に届いた郵便物を持って帰宅する。郵便物は、祥子(高畑淳子)からで五島の釣りフェスタの知らせだった。

IWAKURAは、菱崎重工から受注できず、めぐみは航空機部品からの撤退を宣言する。
悠人(横山裕)は相場で窮地に陥り、工場の権利書をめぐみに返す。

「舞いあがれ!」第86話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)が貴司(赤楚衛二)に、来客用にデラシネを使わせてくれと頼む。たまたまが重なり、うめづもノーサイドも休みだった。渋る貴司だったが、舞の研修生時代の仲間を見て観念する。

五島では釣りフェスタが成功し、大阪での物産展参加がきまる。

舞いあがれ! 第19週「告白」
「舞いあがれ!」第87話 あらすじ ネタバレ キャスト

ワイドショーで悠人(横山裕)にインサイダー取引疑惑があると報道される。その知らせを受けた舞(福原遥)とめぐみ(永作博美)は、悠人に電話するがつながらない。

「舞いあがれ!」第88話 あらすじ ネタバレ キャスト

雨の中、公園で倒れていた悠人(横山裕)を久留美(山下美月)の父・佳晴(松尾諭)が発見し、家へ連れ帰る。そこへ久留美が帰宅し、悠人を看護師らしくケアする。

悠人は舞(福原遥)にインサイダー取引をしたことを告白する。

「舞いあがれ!」第89話 あらすじ ネタバレ キャスト

自宅に帰った悠人(横山裕)は、舞(福原遥)、めぐみ(永作博美)と久しぶりに家族での夕食を囲む。
そこで悠人は、東京に戻り警察に出頭すると舞とめぐみに伝える。
悠人は執行猶予5年と罰金の判決を受ける。

「舞いあがれ!」第90話 あらすじ ネタバレ キャスト

2014年6月。貴司(赤楚衛二)の短歌が好きだという秋月史子(八木莉可子)がデラシネを訪れる。史子は、持って来た自作の短歌を貴司によんで欲しいと頼む。

五島の物産展の前祝いをうめづで開催する。

「舞いあがれ!」第91話 あらすじ ネタバレ キャスト

物産展の景気づけで酔いつぶれ、岩倉家に泊まった五島のさくら(長濱ねる)は、翌日舞(福原遥)、めぐみ(永作博美)に朝食までごちそうになる。

舞は、久留美(山下美月)に貴司(赤楚衛二)とはこのまま友達でいたいと話す。

舞いあがれ! 第20週「伝えたい思い」

「舞いあがれ!」第92話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)が出勤の支度をしていると、かつて貴司(赤楚衛二)から送られてきた短歌が目に留まる。

舞は、前日に久留美(山下美月)に告げた貴司への気持ちを思い出す。

「舞いあがれ!」第93話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)は久留美(山下美月)に、短歌に詳しい秋月史子(八木莉可子)のことを打ち明けると、貴司(赤楚衛二)に対して舞なりに出来ることを探すよう励まされる。

「舞いあがれ!」第94話 あらすじ ネタバレ キャスト

御園(山口紗弥加)から受けたIWAKURAの取材記事が新聞に載る。
書かれたのは女性社員のことだけで、男性社員のことは書かれてないと、若手男性社員は愚痴をこぼす。

舞(福原遥)は御園の勧めでIWAKURAへの思いをブログに書く決意をする。

「舞いあがれ!」第95話 あらすじ ネタバレ キャスト

早朝に出勤しようとする舞(福原遥)を見てめぐみ(永作博美)は、舞の顔色が悪いことに気づき何でも相談するようにと言うが、舞は大丈夫と言って家を出る。

貴司(赤楚衛二)は秋月史子(八木莉可子)から告白され躊躇(ちゅうちょ)する。

「舞いあがれ!」第96話 あらすじ ネタバレ キャスト

会社の昼休みに舞(福原遥)は、笠巻(古舘寛治)に出来たブログを見せると、笠巻は良い置き土産になると舞に告げる。
舞は笠巻が引退しようとしていることを初めて知る。

秋月史子(八木莉可子)はこれまで貴司(赤楚衛二)が送ったのは恋歌だったことを舞に伝える。

舞いあがれ! 第21週「新たな出発」

「舞いあがれ!」第97話 あらすじ ネタバレ キャスト

2015年3月。舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の結婚を祝うパーティーがノーサイドで開かれる。

祖母の祥子(高畑淳子)や木戸(哀川翔)、信吾(鈴木浩介)、さくら(長濱ねる)など五島の人々や、なにわバードマンの先輩・由良(吉谷彩子)や航空学校の矢野倫子(山崎紘菜)も駆けつけた。

久留美(山下美月)の父・佳晴(松尾諭)に伴われて悠人(横山裕)もやって来る。兄との久しぶりの再会を喜ぶ舞。それをめぐみたちは温かく見守る。

「舞いあがれ!」第98話 あらすじ ネタバレ キャスト

IWAKURAでは、舞が始めたブログへのアクセス数が増え、社員たちはそれを喜ぶ。
そんな中、笠巻(古舘寛治)が仕事中にぎっくり腰になってしまう。

市役所が住民の苦情を受けて工場の騒音を測定に来る。

「舞いあがれ!」第99話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)は、貴司(赤楚衛二)とめぐみ(永作博美)に、町の住民に工場のことを知ってもらうオープンファクトリーをやりたいと言いだす。市役所ものづくり支援室の安川(駿河太郎)に相談に行く。

「舞いあがれ!」第100話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)は安川(駿河太郎)に、東大阪でオープンファクトリーをやりたいと相談すると、前例がないと頭を抱える。だがそこで、安川は母校の浪速大学を紹介し、学生の協力を取り付ける。

貴司(赤楚衛二)は子供向けの短歌教室を始める。

「舞いあがれ!」第101話 あらすじ ネタバレ キャスト

「うめづ」で、舞(福原遥)がオープンファクトリーで子どもたちに作ってもらう試作の模型飛行機を披露すると、そこにいた工場の2代目社長たちが集まってくる。
飛行機作りの講師は退職した笠巻(古舘寛治)。疎遠だった、孫と娘も参加する。

舞いあがれ! 第22週 「冒険のはじまり」

「舞いあがれ!」第102話 あらすじ ネタバレ キャスト

町工場を近隣の人たちに知ってもらうためのイベントであるオープンファクトリーを成功させた舞(福原遥)。

東大阪の町工場の社長たちと祝宴を開き、次はもっとパワーアップしたオープンファクトリーをしようと盛り上がる中、店の片隅にいた小堺(三谷昌登)が酒に酔った勢いで不満をぶちまける。

「舞いあがれ!」第103話 あらすじ ネタバレ キャスト


小堺(三谷昌登)の会社は金網の製造業だが需要が減ったうえに大手に仕事を取られ、経営状況が悪化していた。

舞(福原遥)は、自分にできることはないかと考え、小堺に金網で新たな商品づくりをしようと持ちかける。

貴司(赤楚衛二)は編集者の北條(川島潤哉)から、日本中を旅しながら子供たちに短歌を教え、そして自分も旅先で短歌も詠むという企画を提案される。旅に出ている間はデラシネを閉めればよいという北條に、貴司は考える時間が欲しいと答える。

「舞いあがれ!」第104話 あらすじ ネタバレ キャスト

校舎外壁を小堺の金網フェンスで飾る件が正式に決まったと聞き、舞は河内大学にお礼を言う。さらに大学からは新校舎のフリースペースのデザインを東大阪の技術を集めて手伝ってほしいと頼まれる。

久留実(山下美月)は大阪に引っ越してきた悠人(横山裕)から声をかけられる。 

「舞いあがれ!」第105話 あらすじ ネタバレ キャスト

御園(山口紗弥加)から起業の提案を受けた舞は、めぐみと貴司(赤楚衛二)にそれを説明する。仕事内容を尋ねられ、舞は自分の中で芽生えた思いを話すが、めぐみはIWAKURAに残ってほしいと告げる。

舞は御園と町工場と人をつなげる事業プランを作成する。

「舞いあがれ!」第106話 あらすじ ネタバレ キャスト

書類に目を通した悠人(横山裕)は、計画や資本調達の甘さを指摘し、自分ならば舞の会社への投資はちゅうちょすると言う。
だが、めぐみが舞の挑戦を応援しようとしていることを知ると、IWAKURAの子会社として立ち上げることを提案する。

舞いあがれ! 第23週 「飛躍のチャンス」

「舞いあがれ!」第107話 あらすじ ネタバレ キャスト

2015年、舞(福原遥)と御園(山口紗弥加)は「こんねくと」を設立する。東大阪の工場と技術を守るため、東大阪の技術で新製品を開発し消費者に届ける仕事に取り組む。

最初の相談は仙波(森下じんせい)が持つスピーカーのカバーなどで使われるパンチングメタルの技術を生かしたデザインパンチングの製品化だが、仙波は舞らを信用しない。

「舞いあがれ!」第108話 あらすじ ネタバレ キャスト

金属板に細かい穴を開けるデザインパンチングという独特な技術で絵を描くことができると知り、舞(福原遥)は、デザインパンチング技術を使った「ランプ」を考案する。
ただランプのような照明器具については細かい規定があり、商品の設計から加工までを請け負える板金屋・我妻(久保田磨希)の協力をとりつけなければならない。
難色を示す我妻に、舞は自分の持つ知識を駆使して説得を試みる。

「舞いあがれ!」第109話 あらすじ ネタバレ キャスト

「ノーサイド」で舞と久留美(山下美月)が話していると、悠人(横山裕)が泥酔状態の佳晴(松尾諭)を担いでやって来た。台風が接近する中、久留美と共に佳晴を送った悠人が帰ろうとすると、家が停電になる。
悠人に背中を押され、久留実は長崎で募集しているフライトナースに挑戦したいと父に打ち明ける。

「舞いあがれ!」第110話 あらすじ ネタバレ キャスト

照明の新商品を開発した舞らの元に、仙波が大手インテリアショップの担当者・瀧本(小堀正博)を連れてくる。
瀧本は、「ランプ」のデザインパンチング以外の部分を海外の工場に委託する安価な製品案を提示する。

「舞いあがれ!」第111話 あらすじ ネタバレ キャスト

佳晴(松尾諭)がこんねくとを訪れ、もう一度きちんと津田(たくませいこ)にプロポーズをしたいと相談。金属アレルギーの津田でも着けられる指輪を作ってほしいと依頼し、それを渡して気持ちをぶつけたいと訴える。
舞(福原遥)は我妻(久保田磨希)にチタン製の指輪の制作を依頼する。

舞は懐妊する。

舞いあがれ! 第24週 「ばんばの歩み」

「舞いあがれ!」第112話 あらすじ ネタバレ キャスト

2016年8月。舞(福原遥)は元気な女の子を出産。
久留美(山下美月)は祝福すると共に、「フライトナース」の面接に受かったことを舞らに伝える。
貴司(赤楚衛二)はわが子の名前の候補を考え、舞に意見を求める。

久留美(山下美月)は悠人(横山裕)から付き合ってくれと言われ合意する。

「舞いあがれ!」第113話 あらすじ ネタバレ キャスト

めぐみ(永作博美)は祥子(高畑淳子)が軽い脳梗塞で入院したことを舞に伝える。
貴司(赤楚衛二)が娘の歩の世話を引き受け、2人は長崎・五島へ。
祥子は病院に駆け付けた2人に礼を言い、手足のしびれが取れないと話す。
医者からは一人では暮らせなくなると言われる。

「舞いあがれ!」第114話 あらすじ ネタバレ キャスト

祥子(高畑淳子)を大阪へ移住させようと考えためぐみ(永作博美)だが、本人を説得できなかった。

帰阪後、出社した舞(福原遥)は、大阪で‘万博’が開かれるかもしれないと聞き、東大阪と世界をつなげられないかと夢を膨らませる。

「舞いあがれ!」第115話 あらすじ ネタバレ キャスト

祥子(高畑淳子)を岩倉家に引き取るつもりのめぐみ(永作博美)から、いずれ会社を継いでほしいと言われた結城(葵揚)は返答を保留。

五島では、退院した祥子が木戸(哀川翔)らに支えられて帰宅すると、貴司(赤楚衛二)と歩が待っていた。
めぐみから、将来五島に戻ると言われ、祥子は大阪で一緒に暮らすのを承諾する。

「舞いあがれ!」第116話 あらすじ ネタバレ キャスト

祥子(高畑淳子)は舞(福原遥)とめぐみ(永作博美)に付き添われ、五島を後にする。
岩倉家は祥子が住みやすいよう、段差をなくすなどのリフォームをしていた。
めぐみは、祥子が五島から持ってきた夫が使っていたラジオを預かる。

舞いあがれ! 第25週 「未来を信じて」

「舞いあがれ!」第117話 あらすじ ネタバレ キャスト

 

舞(福原遥)は浪速大学のサークルの先輩・刈谷(高杉真宙)と玉本(細川岳)からドローンの「空飛ぶクルマ」を開発をしていると知らされ、現場を視察する。

「舞いあがれ!」第118話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)は空飛ぶクルマの開発に参加することを決意する。

「舞いあがれ!」第119話 あらすじ ネタバレ キャスト

舞(福原遥)は悠人(横山裕)に空飛ぶクルマの投資家を紹介してもらうように頼む。

結城(葵揚)はめぐみ(永作博美)にIWAKURAを引き継ぐ決意を伝える。

「舞いあがれ!」第120話 あらすじ ネタバレ キャスト

空飛ぶクルマと業務提携した舞(福原遥)と御園(山口紗弥加)は投資家を紹介する。
刈谷(高杉真宙)と玉本(細川岳)は投資家の前でテストフライトをし、出資が決まる。

遠距離恋愛中の悠人(横山裕)は久留美(山下美月)と岩倉家を訪れる。

「舞いあがれ!」第121話 あらすじ ネタバレ キャスト

貴司(赤楚衛二)は短歌が書けなくなりスランプに陥る。
パリに居る八木(又吉直樹)から手紙が届き、舞に後押しされて貴司はパリに旅立つ。

全体ストーリー


岩倉舞(福原遥)がものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島で人との絆を育みながら、パイロットとなって空を駆ける夢を追う。
朝ドラ NHK大阪

https://twitter.com/asadora_bk_nhk/

 

NHK連続ドラマ
月~金月~木

ブギウギ/趣里
作りたい女と食べたい女正直不動産2/山下智久風の峠~銀漢の賦~お別れホスピタル20:00
光る君へ/吉高由里子
21:00
御史(オサ)とジョイ(16)
朝ドラ
NHK 総合 8:00
12:45
NHK BS 7:30
夜ドラ
NHK 総合 22:45-23:00
ドラマ10
NHK総合 22:00
BS時代劇
NHK BS 19:30
土曜ドラマ
NHK 総合 22:00 
NHK 総合

NHK BS

虎に翼/伊藤紗莉 4/1~ユーミンストーリーズ天使の耳
ハルカの光
23:00
アストリッドとラファエル4
22:00
舟を編む
NHK 総合 23:30