2021年元旦の主要全国紙(日経、読売、毎日、朝日、東京)の1面

2021年元旦の主要全国紙(日本経済新聞、読売新聞、毎日新聞、朝日新聞、東京新聞)の1面

日本経済新聞 2021年1月1日1面

一面:脱酸素の主役 世界競う

第4の革命 カーボンゼロ

排出削減特許日本なお先行

日米欧中 動く8500兆円

日本も2050年までに温室化ガスの排出を実績ゼロにすると宣言した。世界126カ国が協力して気温上昇を30年に1.5℃以下に抑えようとしている。
中国のダラト太陽光発電所は原発2基分の発電能力がある。発電コストは日本の太陽光の1/3以下。日本は中国から太陽光発電用のガラスを輸入している。

社説 2021年を再起動の年にしよう

経済再生に改革断行を
コロナ禍にあって、デジタル化、雇用市場の改革が必要である。

民主主義
中国はコロナ対策で効果を上げているが、香港で弾圧を強めている。
日米欧は民主主義、資本主義を磨きなおす必要がある。

国際協調を立て直せ
米国のトランプ下で後退した「国際協調」だが、バイデン新大統領は立て直すだろう。

2020年社説
中国の統制経済は長期的に続かない。

読売新聞 2021年1月1日1面

一面:中国「千人計画」に日本人

政府、規制強化へ 情報流出恐れ

研究者44人を確認。

2020年1月1日
一面:中国製機器制限へ新法
5Gなど ファーウェイ念頭 日本製優遇

毎日新聞 2021年1月1日1面

中国「闇」ワクチン流入

日本の富裕層接種

都、新規感染者1337人

初の1000人台 全国も最多4500人超

朝日新聞 2021年1月1日1面

吉川氏に現金 さらに1300万円

鶏卵業者供述 農水省在任前後に

コロナ下 ベネチアは澄んだ

観光・経済ストップ 水質改善

2020年1月1日「国会議員5人に現金」

IR汚職 中国企業側が供述 検察、符合するメモ押収

東京新聞 2021年1月1日1面

戦前の東京 鮮やかに

作家・加賀乙彦さん父 撮影

本紙が修復・デジタル化

全国紙(日経、読売、毎日、朝日、東京)2022年元旦の新聞紙面 (phity.net)










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください