火曜ドラマ「ファイトソング」 ネタバレ あらすじ キャスト/清原果耶

「ファイトソング」  とは

空手一筋で恋もしたことがなかったスポ根女子・清原果耶と崖っぷちミュージシャン・間宮祥太朗の胸キュン・ラブコメ

TBS 火曜ドラマ 22:00 1月11日~

脚本:岡田惠和
『この世界の片隅に』「いま、会いにゆきます」

「ファイトソング」 キャスト

木皿きさら 花枝はなえ   清原果耶
 元空手選手。養護施設あさひ学園で育つ
芦田あしだ 春樹はるき  間宮祥太朗
 ミュージシャン
夏川なつかわ 慎吾しんご   菊池風磨
 花枝の幼馴染
烏丸からすま 薫かおる    東 啓介
 春樹の音楽仲間
萩原はぎはら 凛りん    藤原さくら
 花枝の幼馴染
ヒデ       若林時英
 ハウスクリーニング社員
俊哉としや    窪塚愛流
 ハウスクリーニング社員
松田まつだ 穂香ほのか   莉子
 養護施設あさひ学園の高校生
伊達だて 弓子ゆみこ   栗山千明
 芦田の音楽事務所のマネージャー
立石たていし 正嗣まさつぐ   橋本じゅん
 医師
迫さこ 智也ともや    戸次重幸
 理髪店長
磯辺いそべ 直美なおみ    稲森いずみ
 あさひ学園施設長

ファイトソング 第1話 あらすじ ネタバレ

児童養護施設あさひ学園で育った木皿花枝(清原果耶)は小学生の時に空手に興味をもち、道場に入って練習に励む。空手の推薦入学で大学に入り日本代表をめざす花枝だったが、試合に優勝した日に事故に遭い全てを失い人生どん底になる。

無気力でぐだぐだした毎日を送っていた花枝だが、幼馴染の夏川慎吾(菊池風磨)が経営するハウスクリーニングでバイトとして働くことになった。

芦田春樹(間宮祥太朗)はマネージャーの伊達弓子(栗山千明)から「人の心が分からないから良い曲が書けないんだ」と言われ、残り2ヶ月でヒット曲を出さなければクビだと宣告され、クビ寸前だった。

花枝は芦田の部屋のクリーニングに行く。花枝が試合前に必ず聞いていた勝負曲を聴いていると、芦田が何を聞いているのか尋ねる。それは「スタートライン」という楽曲だとiPadを見せる。母が聞いていた曲で、10年間この曲だけを聴いていると説明する。

芦田はピアノを弾いて歌いだす。それは「スタートライン」だった。

それを聞いた花枝は「父が去り、母が亡くなり、あさひ学園に入った日、事故で耳が聞こえなくなる可能性があると伝えられたこと」を思い浮かべ、泣き出してしまう。

春樹はありがとうと花枝に言いタオルを渡し涙をぬぐわせる。
花枝は春樹がこの曲の作曲者だと気づく。
「なにをきいてもいいです・・」「・・おれとつきあってくれない」

ファイトソング 第2話 あらすじ ネタバレ

「俺と付き合ってくれない…?」
ずっと聴いていた“勝負曲”の作者・芦田(間宮祥太朗)と、運命的な出会いをした花枝(清原果耶)。
感動も束の間、花枝は芦田からのあまりに失礼な申し出に混乱する。

話を聞いたあさひ学園の施設長・直美(稲森いずみ)からは、「泣いたことのない花枝が泣いたので何か起きるんじゃないの?」と言われ、どこか嬉しそうになる。
そんな花枝を見て、慎吾(菊池風磨)はモヤモヤするばかりだった。

芦田は、花枝に事情も話さず突然告白したことを猛反省する。
花枝に会って謝ろうと考えた芦田は、再びサンシャインクリーニングに清掃を依頼する。
しかし、家にやってきたのはシフトを変えた慎吾だった。

芦田は花枝が怒っていないか聞くと、慎吾は「感動させてて泣してくれて」と礼を言う。

花枝は医師から事故の後遺症による耳の手術の説明を受ける。聞こえなくなる可能性があるので思い出を作ったほうが良いとアドバイスを受ける。

芦田は曲が書けない窮状を書いた手紙を花枝に送る。諦めかけていた時に会って、音楽の偉大さを見直したとしめくくる。
それを読んだ花枝は泣き出してしまい、走って芦田のマンションへ行く。

呼び鈴を鳴らしても出ない。来たことを伝えるメモをポストに入れる。

アパートの前をメモを読んだ芦田が通る。部屋を出ると花束を渡され謝罪される。

「私やっぱりつきあいます・・・」「・・・俺と? いいの?」
「2か月間でお願いします。恋愛経験ゼロですけど」「一緒に恋に取り組みましょう」「デートしましょう」といって着替える。慎吾が出てきたので、「芦田さんと付き合うことになったんだよね」と伝える。

耳鳴りがして道路に倒れそうなところを芦田に支えられる。

ファイトソング 第3話 あらすじ ネタバレ

芦田(間宮祥太朗)と期間限定で”恋の取り組み”をすることにした花枝(清原果耶)。目一杯のおしゃれをして人生はじめてのデートにでかけるが行き先は、お世辞にも初デート向きとはいえない敷居の高い高級和食店。ししおどしの音を聴きながら、自分たちの恋愛偏差値がかなり低いことを話し合い共感する。それでも花枝はワクワクし心が動くのを感じていた。
芦田はボイスレコーダーを使って見せる。

鼻歌まじりに帰ってきた花枝は、直美(稲森いずみ)たちに、芦田と期間限定の“恋の取り組み”を始めたことを報告する。
慎吾(菊池風磨)は、突然の恋のライバル登場に思わずイライラ。
親友の凛(藤原さくら)は、花枝がそんなおかしな”取り組み”をするには何か理由があるのではと気になっていた。

芦田も、マネージャーの弓子(栗山千明)と元バンド仲間の薫(東啓介)に、花枝とのことを打ち明けていた。良い曲を書くためとはいえ、芦田が本当に”恋の取り組み”を初めてしまったことに呆れる弓子。
実は弓子もまた、芦田に抱く密かな想いを自覚して動揺する。

花枝は耳が聞こえなくなると診断され、同じように耳が聞こえなくった客にどのように対処したかを聴く。

なかなか曲ができず苦悩する芦田。マンションに次に入るミュージシャンが下調べに来る。

まわりのやきもきを知る由もない花枝と芦田は、デートの仕切り直しで中華街デートを決行する。手をつなぎ楽しそうに歩く二人。慎吾と凛は、こっそりと2人を見張るが、凜は慎吾に後をつけるのをやめさせる。

芦田は花枝に唇を寄せる。

ファイトソング 第4話 あらすじ ネタバレ

花枝(清原果耶)は中華街デートで、芦田(間宮祥太朗)からのいきなりのキスなど、いつもと違う芦田の雰囲気に戸惑っていた。そして、慣れない恋愛イベントが一気に押し寄せてきて大パニックに。

花枝たちを見失った慎吾(菊池風磨)と凛(藤原さくら)は、露店でムササビの人形が売られているのを発見。慎吾は花枝へのプレゼントとして買っていくことを提案するが、花枝のために楽しそうにお土産を選ぶ慎吾の姿に、凛はモヤモヤする。

花枝がハウスクリーニングの仕事で芦田のマンションを訪れると、そこには弓子(栗山千明)の姿が。
何故か敵意むき出しの弓子にビビる花枝。しかし弓子は、芦田にある大事なことを伝えに来ていた。それは「1週間後の新曲コンペに参加して通らなければ契約解除になる」というものだった。

2ヶ月後の曲の締切のために恋の“取り組み”をしていたはずが、いきなり1週間後に、ということは、この関係もあと1週間で終わってしまうのか。
曲作りに追われ恋の取り組みどころでは無くなってしまった芦田と、連絡が来ずに落ち込む花枝。そして、弱っている花枝を目の当たりにした慎吾は、何とかして花枝を励まそうと奮闘する。

ファイトソング 第5話 あらすじ ネタバレ
ファイトソング 第6話 あらすじ ネタバレ
ファイトソング 第7話 あらすじ ネタバレ
ファイトソング 第8話 あらすじ ネタバレ

全体ストーリー
今まで空手一筋で恋もしたことがなかった花枝。「人の心が分からないから良い曲が書けないんだ」とクビ寸前の芦田。そんな2人が手を組み「嘘だけど本気の恋愛」にチャレンジする。

花枝は誰にも言えない、ある“秘密”を抱えており、「これが人生最後の恋」と決めている。

花枝を一途に想っている幼馴染の夏川慎吾は、花枝と芦田の急接近に焦りを感じ、三角関係の恋に発展していく。

DCU/阿部寛ミステリと言う勿れ/菅田将暉相棒20/水谷豊科捜研の女21/沢口靖子駐在刑事3/寺島進逃亡医F/成田凌
TBS
21:00
フジ
21:00
テレ朝
21:00
テレ朝
20:00
テレ東
20:00
日テレ
22:00
真犯人フラグ/西島秀俊ドクターホワイト/ 浜辺美波ファイトソング/清原果耶ムチャブリ!/高畑充希となりのチカラ/松本潤妻、小学生になる /堤真一
鹿楓堂よついろ日和/小瀧望
日テレ
22:30
フジ
22:00
TBS
22:00
日テレ
22:00
テレ朝
21:00
TBS
22:00
テレ朝
23:30
ユーチューバーに娘はやらん!/佐々木希ゴシップ/黒木華愛しい嘘/波瑠おいハンサム!!/吉田鋼太郎
テレ東
23:06
フジ
22:00
テレ朝
23:15
フジ
23:40