火曜ドラマ「持続可能な恋ですか」 ネタバレ あらすじ キャスト/上野樹里

ドラマ「持続可能な恋ですか」  とは

ヨガインストラクター・上野樹里が、生活能力ゼロの父・松重豊ダブル婚活!
4月からのテレビドラマ

TBS 火曜ドラマ 22:00 4月19日~

脚本:吉澤智子
『ダメな私に恋してください』『あなたのことはそれほど』『初めて恋をした日に読む話』

ドラマ「持続可能な恋ですか」 キャスト


沢田さわだ 杏花きょうか … 上野樹里
 ヨガインストラクター
沢田さわだ 林太郎りんたろう … 松重 豊
 辞書編集者。杏花の父
東村ひがしむら 晴太せいた … 田中 圭
 シングルファーザー
不破ふわ 颯はやて … 磯村勇斗
 杏花の幼なじみ
日向ひなた 明里あかり … 井川 遥
 整形外科医
大石おおいし 理歩りほ … 水崎綾女
浅木あさぎ 鈴すず … 清水くるみ
児玉こだま 千尋ちひろ … 武田玲奈
青山あおやま 健心けんしん … 鈴木康介
東村ひがしむら 虹朗にじろう … 鈴木 楽
ヴァネッサ・夏子なつこ・グラント … 柚希礼音
沢田さわだ 陽子ようこ … 八木亜希子
沢田さわだ 林太郎りんたろう … 松重 豊

ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第1話 あらすじ ネタバレ キャスト

ヨガインストラクターとして働く沢田杏花(上野樹里)は辞書編纂者の父・林太郎(松重豊)と2人暮らし。2年前に母が亡くなり、日常生活能力がゼロで生活が荒れ果てた父を見かねて実家へ戻った。

ヨガの生徒の前では心身ともに穏やかな暮らしを送っているよう取り繕っている杏花だが、実際の私生活は真逆。父・林太郎は散乱した部屋でスマホを探す杏花を見て、果たして娘は結婚できるのかと心配でならない。
しかしヨガインストラクターとして独立したいという目標がある杏花は、恋人は欲しいが結婚願望は薄い。それどころか、父のお世話をする毎日に「結婚ってなに?」と疑問はつのるばかり。

杏花は独立のノウハウを学ぶために起業セミナーを受講し、そこで出会った東村晴太(田中圭)と意気投合する。後日二人で食事に行き、杏花は「結婚を前提にせず、お付き合いしてもらえませんか?」と、提案をするも、晴太からシングルファーザーだと告げられ、「友達になりませんか?」と提案される。

林太郎が妻の三回忌を機に遺品整理をしていると、妻が残した手紙を発見。「杏花を幸せにして」と頼まれた父・林太郎は、“父娘ダブル婚活”を思いつく。林太郎の勢いに押され、杏花はしぶしぶ親子で婚活パーティに出席するる。
林太郎は整形外科医・日向明里(井川遥)に出会う。
杏花はパーティーの係員をしている晴太と出会う。そこには幼馴染の不破颯(磯村勇斗)が声をかける。

ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第2話 あらすじ ネタバレ キャスト

ついに父娘ダブル婚活がスタートした杏花(上野樹里)と、林太郎(松重豊)。

結婚相談所から、林太郎にもう一度会いたいという女性がいるとメールが届き、林太郎は「ふたりで入会しよう」と言い出す。杏花はそんな父に「結婚したくない」とは言い出せず、渋々入会する。

そこで晴太(田中圭)と再会するが、「颯(磯村勇斗)に連絡先を教えて良いか」と聞かれ、淋しい気持ちを隠せない杏花は、つい“お見合いAI”が選ぶ相手と会うことを決めてしまう。
そしてAIでマッチングした語学堪能でハイスペックな男性・瀬川(じろう)とお見合いする。ダムの仕事をして高学歴を自慢しズケズケ話す瀬川についていけない。

颯は杏花のヨガレッスンを受けに来るなど積極的なアプローチを開始する。
2人でランチに行くところを手でつないでいるところを瀬川が発見する。落胆した瀬川は相談所にクレームを言いに行く。
杏花は謝罪して退会する。

林太郎は腰痛治療に行った診療所で明里(井川遥)と再会する。

颯は杏花とお好み焼き屋に誘う。
晴太は杏奈からお泊りOKの連絡がくる。

父娘は恋人未満の「サム」の状態だ。

ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第3話 あらすじ ネタバレ キャスト

晴太(田中圭)が“ある女性”(瀧内公美)と親しげに歩いていたのを目撃した杏花(上野樹里)は、その様子にショックを受けてしまう。家事もどこか上の空となり、仕事にも集中できない。

仕事から帰宅すると、自宅のキッチンには颯(磯村勇斗)の姿が。街中でバッタリ再会し、颯の部屋が漏水で大変だと聞いた林太郎(松重豊)は、杏花が言っていた好きな人とは颯のことだと勝手に勘違いし、自宅に住まわせることを決めてしまう。こうして突然始まることになった同居生活。

杏花は晴太と再会するも一緒にいた女性のことを中々聞き出せずにいた。

林太郎は通院で明里(井川遥)のクリニックを訪れた際、明里がお見合いをすると知り、密かにショックを受ける。レントゲンに写った骨の美しさを称えるる明里だった。

晴太が同居していると思われた女性は息子に会いに来た同じマンションに住む前妻だった。
晴太が杏花に電話していると颯が呼びかけ、同居していることが分かる。
杏花は颯の同居を認め、一緒に買い出しに行く。その店で晴太親子に出会い、同居を始めることを報告する。晴太は息子と颯の引っ越しを手伝う。

林太郎は明里から会いたいと連絡を受け、腰の痛みを堪えながら出かける。
明里から見合い相手が猫アレルギーで飼い猫を手放さなければならないと相談を受ける。林太郎は結婚を婉曲に反対し、受け入れられる。

颯はある女性から不在着信を受ける。

ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第4話 あらすじ ネタバレ キャスト

颯(磯村勇斗)との同居生活にも慣れたある日、杏花(上野樹里)はヴァネッサ(柚希礼音)から新しいヨガスタジオのマネージメントを任せたいとオファーされる。
マネージメントならある程度は自分の理想のスタジオが作れる上、プライベートも大切にできてシングルファーザーである晴太(田中圭)との関係も考えられるかもしれないと、杏花は迷う。

明里(井川遥)のクリニックを訪れた林太郎(松重豊)は、自分が「骨フェチ」と言われ、興味をもつ。明里から婚活の相談するため散歩をしないかと誘われる。

晴太は独立を目指す杏花のモデルケースになればと、パーソナルジムを営む先輩女性起業家・足立瞳(MEGUMI)を二人で訪ねる。
しかしそこは「胸キュンプログラム」を行う “カップルジム”だった。起業の話も聞けて、ペアで運動をして距離が縮まる。
帰り道「がんばって独立の夢を叶えて欲しい」という晴太とケンカになってしまう。

起業セミナー最後の日、晴太は杏花が「独立する決心をした」と聞き、感激して突然ハグする。
ちょうど帰宅した颯は2人が抱き合うところを目撃してしまう。

ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第5話 あらすじ ネタバレ キャスト

起業セミナー最後の日、杏花(上野樹里)への想いを抑えきれず突然ハグをした晴太(田中圭)。ちょうど帰宅した颯(磯村勇斗)は2人が抱き合うところを目撃してしまう。結局何事もなく別れた二人。杏花は「もう会えないのかな」と晴太への想いを募らせていく。

ヴァネッサ(柚希礼音)から野外フェスの仕切りを任された杏花は、母・陽子(八木亜希子)の服をそのバザーで販売することに。「陽子もその方が喜ぶだろう」と、林太郎(松重豊)も亡くなった妻の服を手放す決心をする。

フェス当日、お見合いが終わった林太郎はその足で会場へと向かう。しかしバザーに出す予定がなかった陽子のオレンジのスカーフが手違いでバザーに出品され、すでに買われてしまっていた。このストールには実は、亡き妻・陽子の大切な想い出が詰まっており、ショックを受ける林太郎。杏花や颯、会場に来ていた明里(井川遥)が必死になって買った人の身なりからスカーフを探す。美容室で探し当てた二人はいっそう親しさが増す。

林太郎は「会いたい人」がいるのでお見合いを中断する。父の姿を見て、「会いたい人に会える今」のかけがえのなさに突き動かされた杏花は、晴太に会いにいつもの土手に向かう。
杏花は父と母の話しをして涙ぐむ。晴太は肩を擦ってなだめ、告白されると向き直ってキスする。

ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第6話 あらすじ ネタバレ キャスト

引き合うようにキスをした杏花(上野樹里)と晴太(田中圭)だったが、結局何事もなかったかのように別れてしまう。杏花は、「一体アレは何だったのか」とキスのことや晴太の言葉が頭の中を駆け巡り集中できない。

毎年恒例のウィズキッズ・キャンプイベントが開催される。キャンプで好きな子に告白するつもりの虹朗(鈴木楽)は、颯(はやて 磯村勇斗)の好きな人が杏花だと知り、「颯先生の恋を応援する」と意気込む。

杏花は颯の知り合いが店長を務めるインド料理屋で休憩時間にヨガレッスンをさせてもらえることに。レッスンを終えて杏花がお店のカレーを食べていると、偶然晴太と虹朗と出くわし、颯の恋を応援したい虹朗は、杏花に「一緒にキャンプに行って欲しい」と提案する。

キャンプ当日。仕事で来れないはずだった晴太も駆けつけカレーライスの競技、肝試しで遊ぶ。颯は杏花と手をつなぎ告白しようとするが晴太が割り込む。
夜、晴太は「結婚を前提とせずお付き合いしてもらえませんか」と頼む。
杏花は黙って見つめて手を握り、微笑みあい同じテントで寝る。
二人がテントから出てくるところを颯が見つめる。

お見合い相手とタクシーに乗っていた明里(井川遥)は、カーラジオから林太郎(松重豊)の声が聞こえてくることに気づく。
日本語学者として語る林太郎の言葉が胸に刺さった明里。
「ラジオすこぶる面白かったです」とボイスメッセージを送る。

颯は書置きを残して沢田家を去る。

ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第7話 あらすじ ネタバレ キャスト

メモを残し沢田家から出て行ってしまった颯(磯村勇斗)。電話をしても留守電、LINEも既読スルー。杏花(上野樹里)と林太郎(松重豊)は、突然姿を消したことを心配するも、颯はある場所へと向かっていた。

ついにヴァネッサ(柚希礼音)に独立の話を打ち明けた杏花。ヴァネッサからは友人のコンサルタントを紹介すると意外にも前向きな答えが。ヴァネッサと一緒にレストランでその友人を待っていると、現れたのは意外な人物だった。

ついに付き合うことになった杏花と晴太(田中圭)は「結婚を前提にしないお付き合い」のルールを決めることに。晴太は、「虹朗(鈴木楽)ファーストで杏花は仕事ファーストでいこう」と決める。さらに2人はデートへ出掛けるもハプニングが起きてしまう。

父・林太郎の元に一通のメールが届く。それは明里(井川遥)からのまさかのデートのお誘いで、林太郎は慌てふためく。

偶然にも杏花と林太郎、それぞれデートに出かけることになった父娘2人。

ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第8話 あらすじ ネタバレ キャスト
ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第9話 あらすじ ネタバレ キャスト
ドラマ 「持続可能な恋ですか」 第10話 あらすじ ネタバレ キャスト

全体ストーリー

ヨガインストラクターとして働く杏花(上野樹里)は、母が他界した2年前に実家へ戻り、現在は父と2人暮らし。
生徒の前では「心身ともに穏やかな暮らし」を送っているように取り繕っているが、実際の生活は穏やかさとは程遠く、いつもバタバタと何かに追われている。
大雑把な性格のため身の回りのことや家事もとにかく雑で、同居中の父とはケンカが絶えない。自分の時間を自分のために使いたいのに、お荷物な父の面倒も見なくてはならず、おかげで結婚願望も薄い。

杏花の父で、2年前に妻に先立たれてしまった辞書編纂(へんさん)者・沢田林太郎(松重豊)。フリーで辞書の編纂をしている日本語学者で、24時間365日「言葉」のことを考えている“日本語オタク”。家のことは完全に妻に任せきりだったため日常生活能力が低く、同居中の娘・杏花をいつもイライラさせてしまう。
妻を亡くしてからというもの、人生の活力を失いかけていたが、遺品整理で見つけた“亡き妻からの離婚届”をきっかけに一念発起する。
第二の人生のパートナーを探すため、杏花を巻き込んだ“ダブル婚活”を思い立つ。

2022春ドラマ番組表

マイファミリー/二宮和也元彼の遺言状/綾瀬はるか
特捜9(5)/井ノ原快彦未来への10カウント/木村拓哉
TBS
21:00
フジ
21:00
テレ朝
21:00
テレ朝
21:00
金田一少年の事件簿/道枝駿佑恋なんて、本気でやってどうするの?/広瀬アリス持続可能な恋ですか/上野樹里悪女(わる)/今田美桜やんごとなき一族/土屋太鳳インビジブル/高橋一生 柴咲コウパンドラの果実/ディーン・フジオカ
日テレ
22:30
フジ
22:00
TBS
22:00
日テレ
22:00
フジ
22:00
TBS
22:00
日テレ
22:00
ナンバMG5/間宮祥太朗家政夫のミタゾノ-5/松岡昌宏妖怪シェアハウス/小芝風花
テレ東
23:06
フジ
22:00
テレ朝
23:15
テレ朝
23:00