『アストリッドとラファエル4 』あらすじ ネタバレ キャスト 相関図 最終回







ドラマ「アストリッドとラファエル」とは

パズルは必ず解けるものです!
パリの犯罪資料局に勤める文書係アストリッドは、警視ラファエルのバディとなって難事件を解決する。
NHK総合 日曜 23:00 2024年1月14日~ <連続8回>
原題:Astrid et Raphaëlle
制作:フランス

ドラマ「アストリッドとラファエル」キャスト 相関図

ドラマ「アストリッドとラファエル 4」第1話

希少な巨大ダイヤの展示室で警備責任者が殺され、ダイヤが消えた!厳重な警備のなかダイヤはどこに?

希少な巨大ダイヤ「ドラゴンの目」が厳重な警備のもと展示されることになる。しかし、一般公開直前に停電が発生し、展示室で警備責任者が殺されダイヤが盗まれる。アストリッドはダイヤの近くに展示されていた腕時計の数が1つ多いことに気づく。ラファエルは本格的な捜査を始めるが、保険会社の女性ノラに常に先回りをされてしまう。
一方、司法解剖をしていたフルニエは、被害者ののどにつまったダイヤらしきものを発見するが…。

ドラマ「アストリッドとラファエル 4」第2話

悪霊に殺されると通報した男性が自宅で奇妙な焼死体で見つかる!
アストリッドは異母弟と初対面。

イラン出身の男性が自宅で焼死体で発見される。男性は死の直前に警察に通報し、ペルシャ語で「イフリートに殺される」と言っていた。イフリートとは火の精霊で、民間信仰では邪悪な悪霊とされている。現場は人体だけが燃えているという不思議な状態で、火元も見当たらない。アストリッドは遺体の近くで封筒と折り目のついた便せんを見つけるが、便せんは白紙だった。
一方、アストリッドは異母弟のニルスと初対面することに。

ドラマ「アストリッドとラファエル 4」第3話

ラファエルが護送中の連続殺人犯が飛行機内で殺された!地上にいるアストリッドと連携し犯人を捜せ!

ラファエルは海外で逮捕された「密猟者」と呼ばれる猟奇的な連続殺人犯ノワゼを旅客機でフランスへ護送していた。だが、機内でノワゼが突然死亡。ラファエルは地上のアストリッドたちにスマホで連絡する。
減圧症の事故死かと思われたが、スマホから送られる映像を見ていたアストリッドはすぐに殺人であることを指摘。ラフェルは機内にいるはずの犯人の特定を急ぐ。
アストリッドは「密猟者」の資料にあった写真が気になり…

ドラマ「アストリッドとラファエル 4」第4話

被害者は6か所も刺され、凶器は離れた所に捨てられていた。なのに自殺?家族も知らない別の顔が?

住宅街の公園で刺殺された男性が発見される。6か所刺され、現場から離れたスーパーのゴミ箱で凶器の包丁が見つかる。アストリッドの指摘で、公園の砂場からUSBメモリーが見つかったが、中にはなんのデータもなかった。被害者が家族に伝えていた勤務先はウソだったと判明。状況から他殺と思われるが、凶器には被害者の指紋とDNAしか付いていなかった。
アストリッドは被害者がクローンの息子を育てていたと疑う。
アストリッドは異母弟のニルスが突然家に来ることに困っていた。

ドラマ「アストリッドとラファエル 4」第5話

チェスの大会で起こったプレイヤーの連続殺人事件。被害者の体に残された赤いチェスの駒の意味は?

世界中のプレイヤーが参加するチェスの大会で、1人のプレイヤーが突然死亡。毒殺と判明し、毒は被害者が使った駒に付いていた。被害者のポケットから試合用とは別の赤いチェスの駒が見つかる。さらに別のプレイヤーが殺され、その体から再び赤い駒が見つかる。
資料を調べていたアストリッドは2年前の類似事件を見つけ、容疑者を発見する。
アストリッドはテツオが教えてくれた囲碁を念頭に、容疑者とチェスで対戦して自供に追い込む。

ドラマ「アストリッドとラファエル 4」第6話

環境活動団体の創設者を刺した女性は、未来からやってきたタイムトラベラー!?

環境活動団体の創設者が街頭でデモ中に女性にナイフで刺される。犯人は現行犯で逮捕されるが動機を話さない。アンドレア・マルタンと名乗り、未来の2059年から来たと言いだした。

タイムトラベルなど信じないラファエルだが、公平な裁きのため、動機の解明にこだわって捜査を続ける。
アストリッドは「アンドレア・マルタン」の名を調べるが、犯人が主張する2021年の誕生日では、その名前は1人もいなかった。

未来から来たという犯人は環境活動家にレイプされていた。
さらに、活動家は石油会社の弱みを握り1500万ユーロを受け取っていて、反対する仲間を殺していたことが判明する。

ドラマ「アストリッドとラファエル 4」第7話

被害者は2年前に死を偽装?アストリッドとラファエルがパリを飛び出しブルターニュ地方で捜査!

ハロウィーンの夜、バーで男性が死んでいた。しかし、被害者は有名な実業家の息子エルワンで、2年前にすでに死んだはずの人物だった。2年前に埋葬されていた自動車事故による焼死体は別人のものだと判明。事故現場は一族の出身地のブルターニュ地方で、死亡診断書を書いた医師の話を聞きに地元の憲兵隊を向かわせるが、すでに死亡していた。
事件を解明するため、アストリッドとラフェアルはブルターニュ地方へ向かう。

ドラマ「アストリッドとラファエル 4」第8話(終)

ラファエルが殺人!?記憶が無いラファエルと無実を信じるアストリッドが真相解明に動く!

ある夜、事故を起こした車の中でラファエルは目覚める。助手席には銃殺された男がいた。
被害者はサッカー選手の元代理人で、十年ほど前の事件でラファエルが起訴できなかった宿敵だった。
捜査は別の部署が担当することになったが、ラファエルは目覚めるまでの数日間の記憶を失っていた。凶器は彼女の銃と判明。銃は所在不明だった。
正式な捜査ができぬなか、ラファエルと彼女の無実を信じるアストリッドたちが真相解明に奔走する。

ラファエルは二コラの子を妊娠する。
テツオは奨学金が切れ東京に戻る。

アストリッドとラファエル 4

アストリッドは、母違いの7歳の弟ニルスの予測不能の言動にどう対応する?
ラファエルは、二コラへの思いを伝えるも、新たなライバル登場で恋の事件は迷宮入り?

ドラマ「アストリッドとラファエル 3」

ドラマ「アストリッドとラファエル 3」第1話 あらすじ ネタバレ

有名な天文物理学者が晴天の夜になぜか落雷で死亡?国家の陰謀を暴こうとして消されたのか?

有名な天文物理学者アルダンの遺体が天文台で見つかる。雷に打たれた形跡があったが、天気は良く雷は発生していなかった。アルダンはその日、記者会見で「衝撃的な発表」をする予定だった。アルダンが出演する動画が公開され、SNSでは国家の陰謀を暴こうとして口封じされたと話題になっていた。

一方、警察官ではないアストリッドの捜査への参加が疑問視される。
今後も一緒に捜査を続けるためには、年内に「司法警察員」の資格を得ることが条件に。だが、試験にはアストリッドが苦手とすることがたくさん含まれていた。
アストリッドは今回の捜査協力が最後になると覚悟していた。

ドラマ「アストリッドとラファエル 3」第2話 あらすじ ネタバレ

聖痕がある修道士が修道院内で刺殺される。なぜか被害者自身が凶器の指紋を拭き取っていた。

修道院で修道士ルイが刺殺される。なぜか被害者が凶器の指紋を拭き取った形跡が。ラファエルたちがルイの身元を調査すると、その名前の人物は存在しないことが判明。そしてルイの手首と足の甲には、いわゆる「聖痕」と呼ばれる傷跡が見つかった。

アストリッドは、捜査への参加を継続するための条件である年内の司法警察員の試験合格を目指し、まずは警察学校の入学試験に挑む。そして自分とテツオとの関係についても考える。

ドラマ「アストリッドとラファエル 3」第3話 あらすじ ネタバレ

凶器を持った少女が20年以上前の殺人を自供?

カナダの先住民の衣装を着て凶器を持ち、「私が彼を殺した」とつぶやいていた若い女性が保護される。意識もうろうとした彼女がいた場所の近くから、死後20年以上経過した白骨化した遺体が見つかる。頭蓋骨に刺さった破片は、凶器の欠けた箇所と一致したが、当時幼かった彼女の犯行とは考えられない。
ラファエルたちの調査で、約20年前にカナダの先住民の代表団がその地に滞在しており、別の殺人事件が起きていたことがわかる。

ドラマ「アストリッドとラファエル 3」第4話 あらすじ ネタバレ

精神科病院で患者が死亡。服役中の推理小説家から、殺人を指摘する手紙がアストリッドに届く。

精神科病院の密室で患者ルベルが事故死。ルベルは9年前に殺人を犯すも責任能力が無いとして病院に収容されていた。アストリッドは事故死判定に疑問を呈する手紙を受け取る。差出人は、かつてアストリッドとラファエルが殺人を暴き収監されている推理小説家ラマルクだ。

ラファエルは警戒するも、アストリッドはすでに事件の資料を調べていた。殺人を確信した2人は現場に行くが、精神科病院はアストリッドには苦手な場所だった。

ドラマ「アストリッドとラファエル 3」第5話 あらすじ ネタバレ

パリの駅で起きた男性の殺人事件。唯一の目撃者は被害者の息子で12歳の自閉症の少年だった。

パリ東駅の関係者通路で勤務中の男性ファビアンが射殺される。目撃者はファビアンの12歳の息子で自閉症のジュールだけ。ジュールは母親と一緒に駅に来ていたが、母親の行方が分からなくなっていた。動揺しているジュールは、ただひたすら電車の駅名と発車時刻をつぶやき続けるだけで目撃証言を聞き出すことはできなかった。

アストリッドは駅の防犯カメラを確認し、ジュールが背負っていたリュックがなくなっていることに気づく。

ドラマ「アストリッドとラファエル 3」第6話 あらすじ ネタバレ

心臓にくいを打たれ血液をすべて抜かれた写真家の遺体。被害者は希少な「黄金の血」の持ち主だった。

写真家ジョナタンが自宅で死亡しているのが発見される。心臓にはくいのようなものが打ち込まれていた。
アストリッドは、大量に出血したはずなのに周辺に血痕が見当たらないことを指摘。さらに首には牙でかみついたような傷痕があった。検視の結果、体内の血液はすべて抜かれていた。

ジョナタンは東欧マフィアから多額の借金をしていたと分かる。その後、ジョナタンは「黄金の血」と呼ばれる希少な血液型の持ち主だったと判明し、ラファエルたちは血液の密売ルートを調べる。
捜査線上に浮かんだ血液銀行の職員が、すでに死んでいたジョナタンの首から血を抜いていた。殺したのはジョナタンが棄てようとした愛人だった。

ドラマ「アストリッドとラファエル 3」第7話 あらすじ ネタバレ

植物園で、専門家である温室の責任者が毒殺される。胃の中から見つかったアカシアの葉はなんなのか?

植物園で温室の責任者マルトリが遺体で発見される。近くにあった猛毒を持つ木の樹液で顔の皮膚がただれていたが、ここに来る前に毒を盛られていたと、アストリッドが指摘する。
植物神経生物学の専門家だったマルトリは、兄に管理させている農園で植物の研究もしていた。

ラファエルたちが捜査を進めると、マルトリは以前勤めていた製薬会社を突然退社し、親会社である大手食品企業からたびたび訴訟を起こされていたことが判明する。

ドラマ「アストリッドとラファエル 3」第8話(終)あらすじ ネタバレ

7年前に捜査中に殉職したアストリッドの父。アストリッドとラファエルが事件の真相に迫る!

アストリッドの司法警察員の試験日間近。廃墟でスーツ姿の男性の遺体が見つかる。被害者は路上生活者で、警察の注意をひくために仲間が死後にスーツを着せたことが判明。過去に3人の路上生活者が殺されていたが警察は適切な捜査をしていなかった。

アストリッドは今回の被害者を含む4人の共通点が7年前に殉職した父アンギュスだと気づく。当時、警察の組織犯罪部だったアンギュスが追っていたのは、大企業社長ベルジョーだった。

ドラマ「アストリッドとラファエル 2」

ドラマ「アストリッドとラファエル2」第1話 あらすじ ネタバレ

大勢の同席者のいる室内で弁護士が射殺されるが誰も犯人を見ていない!派手な連続窃盗事件と関係が?

ビルの上階で企業合併の担当弁護士ジョベールが射殺される。窓の外からの狙撃と思われたが、アストリッドは室内で発砲されたと主張。現場には12人の出席者がいたが犯人を目撃したものはいなかった。床に落ちていた「ホシムクドリ」の死骸を見たラファエルは、それが派手な連続窃盗事件の犯人が残すサインと同じだと気づく。

犯人だと疑われた1人で、メンタリストとして有名な神経学者カルミール・ドルリューの名がビルの来館者名簿にあった。カルミールは児童虐待を隠すためジョベールを殺していた。

ドラマ「アストリッドとラファエル2」第2話 あらすじ ネタバレ

殺害された日本人の画廊経営者と暴力団の関係は?
アストリッドのなじみの日本食料品店にいたのは誰?

日本人の画廊経営者キムラが入浴中に刺殺される。長年護衛を務めるケンがその場を離れていた間の犯行だった。
画廊は日本の暴力団と関係が疑われ、組織犯罪部も数年前からマークしていた。
ラファエルは関係者への聞き込みを開始するが、不慣れな日本の作法に悪戦苦闘。日本文化に詳しいアストリッドに、画廊で働くヒロから話を聞くよう頼む。
アストリッドは、日本食料品店の茶室を借りるためタナカの店に行く。お茶の手前をしながらヒロの事情聴取し、キムラに女性問題があったことを知る。

ケンが日本刀で刺殺される。ケンの妻から事情聴取するとケンは元ヤクザだったアキラが女性画家・ナタリーと結婚していたことを話す。キムラはナタリーが好きで、恋敵のアキラを殺していた。
キムラを恨んでいたナタリ―の息子のヒロが犯人だった。

ドラマ「アストリッドとラファエル2」第3話 あらすじ ネタバレ

殺人の容疑者が姿を消し、まぶしい光とともに突然現れた!宇宙人による誘拐“アブダクション”か?

ある企業の研究室で男性が刃物で切られ殺される。警備員が現場から走り去る従業員ソフィアを目撃していた。施設はすぐに封鎖されたが、ソフィアは行方不明でどこにも姿が見つからない。
ラファエルとアストリッドが一旦帰ろうと駐車場で車に乗ったとき、強烈な閃光(せんこう)とともに目の前にソフィアが現れた。

一連の状況から、アストリッドはソフィアが消えたのは宇宙人による誘拐「アブダクション」の可能性を指摘する。

4歳だったソフィアは家族がボスニア戦争で虐殺されたのを目撃していた。虐殺に関わった戦争犯罪者が配送人として現れ、受付のソフィアに気付かれ襲った。逃げたソフィアを庇った研究員が殺されていた。

ラファエルは亡くなった兄・バンジャマンをソフィアに重ねる。アストリッドはバンジャマンの事件に関する資料を調べる。

ドラマ「アストリッドとラファエル2」第4話 あらすじ ネタバレ

ラジオ局で事件発生。巨大パイプオルガンの近くで男性2人が相次いで死亡。2人が現場にかけつると…

コンサートホールのパイプオルガンでバッハの曲を練習していた演奏家ポーリーヌが、パイプの間で亡くなっているスタッフを発見。

アストリッドは練習を録音した音に違和感を覚え、その解明に取り掛かる。ラファエルはポーリーヌの師匠ライプニッツに話を聞きに行く。彼は訴訟を起こされるほどの高圧的な厳しい指導で知られる人物で、警察の到着前に現場を離れていた。

だが翌日、ライプニッツも同じオルガン近くで遺体で発見される。

ドラマ「アストリッドとラファエル2」第5話 あらすじ ネタバレ

過激な女性解放団体のメンバーの遺体が森の中で見つかる。魔術の儀式が行われたような形跡があった。

森の中で女性の遺体が発見される。魔術の儀式が行われたような形跡があった。死後に運ばれ、さらに帝王切開で出産した直後だったとわかるが、赤ん坊は見つかっていない。被害者は過激な女性解放団体キルケのメンバー、セシルと判明。ラファエルたちは、現場近くにあるメンバーの多くが身を寄せていた女性の避難施設「サンクチュアリ」で話を聞く。その後、セシルのパソコンから、彼女が産婦人科医に暴行されている動画が見つかる。

ドラマ「アストリッドとラファエル2」第6話 あらすじ ネタバレ

IT起業家が伝承に登場する粘土の人形に殺された?

IT起業家アーロンが自宅で殺される。アーロンはユダヤ教の信者だった。事件現場はまるで巨大な粘土の人形ゴーレムに殺されたことを示しているようだった。アーロンの会社名にも「ゴーレム」が。

ラファエルとアストリッドが彼の会社に行くと、受付はアーロンの亡き妻をモデルにしたAIだった。所在不明になっていた共同経営者のプログラマー、ジョアキムが会社に現れたとき、彼はなにかにおびえ錯乱している状態だった。

ドラマ「アストリッドとラファエル2」第7話 あらすじ ネタバレ

貴重な古文書の競売の最中に競売人が毒殺される。そして貴重な古文書は偽物にすり替えられていた。

古文書「ヘルメス文書」の新発見を含む貴重な写本が競売にかけられるが、その最中に競売吏が突然亡くなる。毒殺が疑われ、ポケットから「愚者」のタロットカードが見つかる。さらに写本が偽物にすり替えられていたことが判明。アストリッドは偽物を調べて制作者を探ることに。新発見箇所は18年前に一度発掘されていたが、直後に紛失していた。当時の調査隊を率いた学者が競売に来ていたとわかり、ラファエルは話を聞きにいく。

ドラマ「アストリッドとラファエル2」第8話(終)あらすじ ネタバレ

犯罪資料局で立てこもり事件が発生。人質になったのはアストリッドとラファエルだ!

犯罪資料局で立てこもり事件が発生。警察が犯人と交渉を試みると電話に出たのはラファエルだった。

その日の朝、マリッサという女性がアストリッドの前に現れ、殺人犯にされたとえん罪を訴えた。資料を見て信ぴょう性があると感じたアストリッドにラファエルが合流。2人はほかの資料を確認するため、ひそかにマリッサを犯罪資料局に連れていく。
そこで脱獄犯だと知られマリッサが、アストリッドとラファエルを人質に取ったのだ。

アストリッドとラファエルは共謀の疑いで警察に拘束される。
アストリッドはトマとタナカに協力して貰い、マリッサの無実を証明する。

ドラマ「 アストリッドとラファエル 1」

(1)「パズル 前編」

パリの犯罪資料局の文書係アストリッドは、ずばぬけた知識と論理的な思考で犯罪科学の専門家並みの能力を持つ。子どものころに自閉症と診断され、人づきあいを避けて静かに暮らしてきた。あるとき、医師が銀行で金を引き出した直後に焼身自殺を図るという不可解な事件が起きる。警視のラファエルは、2年前の類似事件との関連を調べに犯罪資料局へ。すると、頼んでいない別の類似事件の資料をアストリッドから渡される。

(2)「パズル 後編」

3件の殺人現場に残された犯人の印がカトレアの花だと判明。その1つ、カトレアの絵を調べるとコロンビアの輸入品を扱う店で購入されたものだった。ちょうど同じころ、アストリッドもコロンビアという共通点にたどり着いていた。死亡した3人の医師が同時期にコロンビアを訪れていたことを突き止めたラファエルとアストリッドは、出張を手配した研究所へ。担当者マルコムが怪しいとにらんでいたが、予期せぬことが起きる。

(3)「呪われた家 前編」

大物議員タルカンの脱税の公判中に弁護士カーリシアンが突然倒れて亡くなる。事件性のない心臓発作と思われたが、ラファエルはアストリッドに犯罪学者として同行を頼む。アストリッドの指摘で恐怖によるショック死だったと判明。さらにカーリシアンの車が爆破され、事件として捜査を開始。ラファエルはカーリシアンが最後に電話した男リボーの屋敷で妻からリボーが行方不明だと聞く。さらに妻は屋敷で起こる超常現象について話す。

(4)「呪われた家 後編」

リボーの屋敷で隠された地下室を見つけたラファエルとアストリッドは、そこでリボーの遺体を発見。地下室に転落して動けないラファエルは、アストリッドにニコラへの連絡を頼むが、待っている間に幽霊を見て気絶してしまう。リボーは地下室で刺殺されたとわかるが、アストリッドが壁に殴打による別の古い血痕を発見。さらにそこにあった100年以上前の小麦粉の袋から異臭がすると指摘。その臭いから、ある過去の事件を思いだす。

(5)「ミッシング・リンク」

自然史博物館に勤務する女性ダナの遺体が展示室で発見される。遺体を見たアストリッドは、すぐに死因は溺死だと指摘。だが、深夜にダナが博物館に入る姿が防犯カメラに写っており、死んでから運ばれたのではない。どうやって溺死したのか?アストリッドは、ダナが過去に恐竜の化石の密売容疑で不起訴になっていたことを突き止める。ラファエルは、そのとき有罪になった男が、ちょうど恐竜の化石を競売に出したと知り会場へ向かう。

(6)「閉ざされた部屋」

人気推理作家フランクールが自宅で死亡しているのが見つかる。内側から2つ鍵がかかった密室で、死因は青酸カリの服用。当然、自殺と思われたが、アストリッドが部屋に毒物の容器が無いことを指摘し殺人の疑いが浮上する。フランクールは覆面作家で、若いときに恋人を失った火事で顔にやけどを負って以来、1人で家に引きこもるようになっていた。ラファエルは、フランクールが次回作をいつもと違う出版社と契約していたと知る。

(7)「フルカネリの指輪」

地下の採石場跡の天井が崩落し、がれきの中から若者の遺体が見つかる。体に刀剣による傷があり、アストリッドは遺体が岩と一緒に落ちてきたと指摘。手がかりは、身に着けていた第二次世界大戦時の軍の認識票だけ。それが60年以上前に失踪した青年の名だと判明。失踪当時の写真を確認すると、信じられないことに被害者本人だった。若者のままの姿の遺体の胃から出てきた指輪には暗号のような記号が…。

(8)「存在しない男」

バスの中で男性が突然倒れて死亡する。死因は炭そ菌の感染によるもので、男性が吸っていた電子タバコに自然界にはない純度の菌が含まれていた。ラファエルは殺人事件として捜査を始めるが、被害者は偽名を使っていたため身元が特定できない。スマホには通話記録なども無く、唯一残っていた動画から、過激なエコテロリストのメンバーである可能性が浮上。ラファエルは、3年前の放火事件で服役中のリーダーの女性に会いに行くが…。

(9)「消えた遺体」

アストリッドは、友人ウィリアムから兄ポールの突然死の知らせを受ける。ポールは研究医で、医学シンポジウムのランチで倒れたという。葬儀の直前、納棺師が少し目を離したすきに遺体安置所から遺体が消えてしまう。ポールは大手企業の食品添加物の危険性を研究していたために毒殺されたのだと同僚が訴える。その後、ラファエルたちがポールの自宅で添加物の開発者の遺体を発見。現場にはポールの遺体に着せたはずのネクタイが…。

(10)「五線譜の暗号」

アパートで女性が殺される。アストリッドは即死した被害者の目が閉じられていたことに違和感を覚えるが、現場に残された指紋や体毛から、すぐに前科がある容疑者が逮捕される。アストリッドはバッハの音楽が好きな理由をラファエルに教える。ラファエルは3日間の休暇を取ることに。その間も調査を続けていたアストリッドは、真犯人の恐ろしい事実を発見。すぐに後見人でもある局長のガイヤールに相談するが、そのとき真犯人は…。

全体ストーリ

パズルは必ず解けるものです!
パリの犯罪資料局に勤める文書係アストリッドは、警視・ラファエルのバディとなって難事件を解決する。

NHK連続ドラマ週間番組表
月~金月~木
朝ドラ
NHK 総合 8:00
12:45
NHK BS 7:30
夜ドラ
NHK 総合 22:45-23:00
ドラマ10
NHK総合 22:00
NHKBS
24:25
土曜ドラマ
NHK 総合 22:00 
NHK 総合NHK BS
虎に翼/伊藤紗莉VRおじさんの初恋燕は戻ってこない青春ウォルダムパーセント 5/11~20:00
光る君へ/吉高由里子

18:45
鳴門秘帖
おむすび/橋本環奈柚木さんちの四兄弟。23:00
6人の女
22:00
老害の人
あんぱん/今田美桜Eテレ
17:25ハードボール
22:00
エンジェルフライト
2024 民放 冬ドラマ 週間番組表
さよならマエストロ/西島秀俊君が心をくれたから/永野芽郁マルス/道枝駿佑となりのナースエイド/川栄李奈グレイトギフト/反町隆史院内警察/桐谷健太新空港占拠/櫻井翔
TBS 21:00フジ 21:00テレ朝 21:00日テレ 22:00 テレ朝 21:00フジ 21:00日テレ 22:00
厨房のありす/門脇麦春になったら/奈緒,木梨憲武Eye Love You/二階堂ふみ婚活1000本ノック/福田麻貴大奥/小芝風花不適切にもほどがある/阿部サダヲ恋する警護24時/岩本照
日テレ 22:30フジ 22:00TBS 22:00フジ 22:00フジ 22:00TBS 22:00
テレ朝 23:00
深夜ドラマ週間番組表
テレ東 24:30テレ東 24:30日テレ 23:59テレ東 24:12フジ 23:40
RoOT / ルート好きなオトコと別れたい約束君が獣になる前においハンサム!! 2/
日テレ 24:24フジ 24:26

肝臓を奪われた妻
社内処刑人
TBS 25:28
滅相も無い