【最終回】『アラウンドクォーター 』 ネタバレ あらすじ キャスト相関図







ドラマ「around 1/4 アラウンドクォーター」とは

 “25歳の壁”に直面する佐藤大樹は、元バイト仲間だった美山加恋を誘う。

ABCテレビ 日曜 23:55 2023年7月9日~
テレビ朝日 土曜 26:30 2023年7月8日~ 

原作:緒之
脚本:武井彩 粟島瑞丸 灯敦生 富田未来

ドラマ「around 1/4 アラウンドクォーター」 キャスト 相関図

 

「around 1/4 アラウンドクォーター」第1話 ネタバレ あらすじ キャスト 

カフェバー「NONKI」には、かつてこの店でバイトをしていた5人がいつものように集っていた。
康祐(佐藤大樹)、早苗(美山加恋)、明日美(工藤遥)、直己(松岡広大)、一真(曽田陵介)はバイトを卒業し、それぞれに自分たちの道を歩み始め、気付けば25歳前後=アラクオ。だけど、この店で顔を合わせれば、無敵だった学生時代と同じく、何気ない話で盛り上がれる。

ベンチャー企業の広告代理店に就職し、営業マンとして働く康祐は、その中の一人。早苗から思わぬ報告が。高校時代から8年付き合っていた彼氏に、突然別れを切り出されたという。

その帰り際、康祐と偶然会った早苗は、勢いで、「8年間のあいだ、セックスの良さがわからないままだった。」と吐露してしまう。
「今からふたりで試してみる?」
不意に出た康祐の言葉が、25歳で長い恋を終えた早苗に突き刺さる。

「around 1/4 アラウンドクォーター」第2話 ネタバレ あらすじ キャスト 

明日美(工藤遥)に誘われた合コンに参加することになった早苗(美山加恋)。

直己(松岡広大)が働くサパークラブへ一人でやってきた康祐(佐藤大樹)。康祐の元カノ・マキ(林田岬優)が来ており、仲良さげに飲み始めていた。直己の視線の先には、男性客に酒を飲まされている瞬(阿久津仁愛)の姿が。

もうすぐ自分の店を持つはずの一真(曽田陵介)は、夜の駅前で名刺を片手にカットモデルを探していた。ふと目の前を通りすがった女性・あかり(里々佳)に、思わず目を奪われてしまう。

合コンを終えた早苗と明日美。早苗は気の合った男性と二人で帰路についていた。一人残された早苗に声をかけてきたのはヒロキ(柾木玲弥)。乗り気ではなかった早苗だがヒロキのペースに乗せられるまま、ヒロキについていってしまう。

「around 1/4 アラウンドクォーター」第3話 ネタバレ あらすじ キャスト 

元カノとの再会で苦いコンプレックスを思い起こした康祐(佐藤大樹)と、合コンで男の身勝手さを思い知った早苗(美山加恋)。「二人で泊まっても何もしないよ。」そんな康祐の言葉に端を発した子どもじみた賭けから、二人は高級ホテルへ。だが、早苗には、康祐のことをどうしても信用できない理由があった。

3ヶ月前。「NONKI」で明日美(工藤遥)らいつものメンバーと飲み交わしていた早苗。偶然にも康祐が元カノのユナ(安倍乙)を泣かせながら、別れ話をこじらせている所を目撃してしまう。そんな修羅場の後でも、席に戻りみんなと飲み始めると、あっけらかんとしている康祐に、早苗は言葉にしないまでも嫌悪感を拭えないのだった。

そして、明日美もまた康祐に対して「女を泣かせる男は最低だ」と心から感じていたはずだった。

明日美は拠り所にしている占いで、「運命の人が必ず現れる」と告げられた直後に現在の彼氏・正(平岡祐太)と運命的な出会いをしたのも3ヶ月前だった。看護師の正は10歳年上の35歳。大人の優しさと人懐っこさを併せ持った魅力に惹かれ、明日美は正とデートを重ねていく。しかし、「彼女はいない」と話していた正には、ある秘密が…。

「around 1/4 アラウンドクォーター」第4話 ネタバレ あらすじ キャスト 

高級ホテルでひとり朝を迎えた康祐(佐藤大樹)。
かたわらには、早苗(美山加恋)からの置き手紙が。
二人の心には、それぞれ自分自身にひっかかるものが.…。

直己(松岡広大)は、康祐の紹介で3か月前からサパークラブで働き始めた。
調理師学校の奨学金返済に追われていた直己は、強くもない酒を連日浴びるように飲み、酔いなれないながらも働き続けていた。
そんな中、どこか儚い空気を纏った瞬(阿久津仁愛)の存在に惑いを加速させていく。

「around 1/4 アラウンドクォーター」第5話 ネタバレ あらすじ キャスト 

康祐(佐藤大樹)と元カノのキス見てしまった早苗(美山加恋)は、こみ上げる感情を抑えきれずに、強引に康祐の唇を奪う。そして、タガが外れたように羽目を外す早苗に、康祐は。

「ロクな恋愛をしていない」。「NONKI」のバイトで10代の洋一(吉澤要人)から言い放たれた明日美(工藤遥)。禁断の恋と分かっていながら、抑えられない明日美に、洋一の真っ直ぐな言葉が突き刺さる。

一真(曽田陵介)は美容室でひとりカットの練習に励んでいた。カットモデルは、一真が以前に街中で目を奪われた女性・あかり(里々佳)。気まずさを感じていた一真だったが、やがて鏡越しの会話は弾みだして…

「around 1/4 アラウンドクォーター」第6話 ネタバレ あらすじ キャスト 

「私のこと、気持ちよくして」。
「俺、早苗が思うような人間じゃないから」。
カラダを受け入れ、求めても応えない康祐(佐藤大樹)に対して、内心ショックを受けていた早苗(美山加恋)。そのことを明日美(工藤遥)に打ち明けると、早苗に手を出さなかった康祐に感心しつつも「早苗はどうしたいの?」と問いかけられ、早苗は惑う。

閉店後の美容院では、アシスタントたちがカットの練習会を行っていた。そこには、一真(曽田陵介)が、あかり(里々佳)を相手にシャンプー&ブローをする姿があった。だが、その仕上がりに対して、「全然ダメ」という店長からの厳しい指導がはいる。
その帰り道、急遽モデルをかって出てくれたあかりの優しさと美しさに触れた一真は、食事に誘う。だが帰宅後、同棲している彼女・美和(福室莉音)を前にしたときあかりのことが頭をよぎる。

数日後、明日美はいつもの4人を『NONKI』に呼び出した。康祐と早苗のことを気にかけながらも、それぞれの恋愛事情を聞いて回る明日美。だが、いざ自分の恋について聞かれると言葉を濁らせる。

「around 1/4 アラウンドクォーター」第7話 ネタバレ あらすじ キャスト 

早苗(美山加恋)のもとに、8年付き合っていた元カレ・健太(三宅亮輔)からメッセージが届いた。自分を変えてくれそうな康祐(佐藤大樹)の存在と、かつての平穏を取り戻せそうな健太との間で揺れ動く早苗。
他人にペースを乱されるのが嫌いな直己(松岡広大)。
儚さと美しさを併せ持った瞬(阿久津仁愛)の破滅的な言動にペースを乱され、焦らされ続けてきた直己は、瞬に対して感情を爆発させる。

「around 1/4 アラウンドクォーター」第8話 ネタバレ あらすじ キャスト 

早苗(美山加恋)と元カレ・健太(三宅亮輔)がキスをしているところを人知れず見てしまった康祐(佐藤大樹)。
「男は勝手だっていうけど、女だってたいがい身勝手だ」。
心の中で慟哭する康祐。

折しも、3ヶ月前に別れた元カノ・ユナ(安倍乙)からの着信が入る。早苗のキスの光景を拭いきれない康祐は、失意の中でユナと会い二人でホテルへと向かう。

一方の早苗は、久しぶりに2人で会っても成長も変化もない健太に対して、ヨリを戻すことはないと決意していた。
「もう戻れないよ。私は前に進みたいから」
実は寸前でキスを断っていた早苗。それは長すぎた8年間に対しての決別だった。

一真(曽田陵介)は、カットモデルをしてくれたあかり(里々佳)と2人で食事にきていた。自分よりも先にスタイリストとなって活躍している彼女・美和(福室莉音)に感じている負い目を語り始める一真。美和に対してやましさを感じながらも、あかりに惹かれていく一真だった。

明日美(工藤遥)は、恋人の正(平岡祐太)と会えない日が続いていた。
「正さんは、私には絶対にウソはつかない」
そう信じていた明日美だったが、洋一(吉澤要人)からの思いがけない言葉に…

「around 1/4 アラウンドクォーター」第9話 ネタバレ あらすじ キャスト 

一見チャラいように見られていた康祐(佐藤大樹)だが、早苗のことは一途に大切に思っていた。8年のあいだ一人の彼氏しか知らずに過ごしてきた早苗(美山加恋)は、康祐に惹かれていた。お互いが昔の恋人とヨリを戻したと思い込んでいた2人。

2人の不器用な行き違いを察した明日美(工藤遥)は、直己(松岡広大)に連絡を取り、誤解が解けるように世話を焼く。

明日美の部屋へと正(平岡祐太)が訪ねてきた。正の突然の来訪に明日美は喜ぶが、正の背後には妻・えみ(須田亜香里)の姿が。えみのバッグにはマタニティーマークが着けられていた。

正とえみを前にした明日美は、明日美のことを見ようともしない正の姿に、うちひしがれる。
「25歳って、もう大人でしょう。自分で起こした問題くらい、自分でけじめをつけて」
まっすぐに言い放たれたえみの言葉に対して、明日美は…

「around 1/4 アラウンドクォーター」最終回 ネタバレ あらすじ キャスト 

「私、康祐のこと利用してた」
早苗(美山加恋)の思いがけない言葉にとまどう康祐(佐藤大樹)は、行き違った気持ちを飲み込んだまま、かける言葉さえ見つからないままだった。

部屋を引き払う決意をした早苗は、明日美(工藤遥)に引越し作業を手伝ってもらっていた。ダンボールだらけの部屋で、正(平岡祐太)と別れたことを切り出す明日美。「自分なりに精一杯やった」とスッキリとした表情で話す言葉が、早苗の心に突き刺さる。

その頃、康祐は直己(松岡広大)の働くサパークラブへ。早苗にフラれたものの、真意を掴みきれないと話す康祐に対して、「分かり合えないから、努力するんじゃないの?好きだったらさ」といつものようにクールに諭す直己。だが、その言葉は、居なくなってしまった瞬(阿久津仁愛)への想いを残す直己自身にも向けられているようで…。

一方で、傷心する明日美の部屋には、洋一(吉澤要人)が。
「寿司で若い子連れ込むって、オヤジのやることですよ」
遠慮のない物言いに、ムキになりながらも自分の弱さをさらけだしていく明日美だったが、これまで洋一こそが自分のことを見てくれていたことに気付かされるのだった。

アラクオを迎え人生と恋の分岐点を経て、装うことと強がることを脱ぎ捨てはじめた明日美、直己、そして一真(曽田陵介)の新しい人生。

そして、行き違う気持ちをお互いに伝えられないままでいた康祐と早苗が出した惑いの答えとは…もう一度試すこと…ベッドの上で…やっぱ、無理だ~

 

around 1/4 アラウンドクォーター

“25歳の壁”に直面する佐藤大樹は、元バイト仲間だった美山加恋を誘う。

2023 民放 秋ドラマ 週間番組表
下剋上球児/鈴木亮平ONE DAY/二宮和也マイ・セカンド・アオハル/広瀬アリスコタツがない家/小池栄子ゆりあ先生の赤い糸/菅野美穂うちの弁護士は手がかかる/ムロツヨシゼイチョー/ 菊池風磨
TBS
21:00
フジ
21:00
TBS
22:00
日テレ
22:00
テレ朝
21:00
フジ
21:00
日テレ
22:00
1055667 ★6
セクシー田中さん/木南晴夏トクメイ!警視庁特別会計係/橋本環奈時をかけるな、恋人たち/吉岡里帆パリピ孔明/向井理いちばんすきな花 /多部未華子 松下洸平
フェルマーの料理/高橋文哉&志尊淳
単身花日/重岡大毅/
日テレ
22:30
フジ
22:00
フジ 
23:00
フジ
22:00
フジ
22:00
TBS
22:00
テレ朝
23:00
6 ★5555